スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本放送協会の使命か、DNAか

先稿で、4月5日放送のNHKのシリーズドキュメンタリー番組「日本デビュー」の「アジアの一等国」での台湾特集の偏向・捏造の問題を取り上げた(「アジアの“一等国”」の“三等放送局”参照)。
事実上存在しない日台戦争、少数民族の貶め、インタビューの登場人物や内容について大きく史実とかけ離れた捏造・歪曲による番組内容についての犯罪的な状況が非常に多くの国民、台湾の方々の顰蹙、怒りを買い、放送されてからというもの抗議のデモ活動や訴訟が相次いでいた。
この放送番組は台湾との友好関係に非常に大きな害悪を与え、全く両国お互いの利益にならない反日姿勢に貫かれた政治的な工作活動に供せられる放送番組内容だった。

10月6日のニュースに、この番組についての台湾社会の怒りの状態を示すニュースが挙げられた。
台湾要人からもこの番組に対しての批判が相次いでいると伝えている。

「客観的判断」とNHK 怒り収まらぬ台湾の人々 [産経ニュース 2009年10月6日]

「制作者に問題がある。NHK全体の問題か、制作者本人の曲がった考えに根ざすのか。いずれにしても彼らの手にかかると曲解された形で放送されてしまう。報道に携わる人間のあるべき態度ではない」(同ニュースより)と李登輝総統はコメントを与えている。
まさに、日頃我々のNHKに対しての隠蔽・歪曲報道に対しての疑念を的確に言い表している。
そして、両国関係についての深刻な憂慮の言葉を続けている。
「営々と築きあげた両国の関係を壊す番組。台湾統治に限らず、歴史事象には一様に明暗があり、取り上げ方が重要。この番組はネガティブな要素ばかりをクローズアップしている」と。

番組では、1910年の日英博覧会のパイワン族の人が当時、栄誉と考え自分らの存在の誇示と考えていた機会の写真にたいして、NHKは「人間動物園」という説明タイトルとナレーションで、「《イギリスやフランスは博覧会などで植民地の人々を盛んに見せ物にしていました。人を展示する「人間動物園」と呼ばれました》」と全くパイワン人の尊厳を深く傷つける放送をしていた。
全く信じられない冒涜をNHKの歪曲報道姿勢が、民族差別や人権侵害としての認識を関係者に与えた。

パイワン人も提訴、原告1万人突破 NHK台湾特集訴訟 [産経ニュース 2009年8月12日]

この問題は8月にはパイワン族もNHKを相手取った視聴者の集団訴訟に加わり、「原告数は提訴後も増え続け、1万人を突破した。」と伝えられていた。

また、NHKの番組制作の中心プロデューサーが台湾で出演した人たちに対して抗議の取り下げ、揉み消しの工作をしているとも伝えられている。

公共放送とは名ばかりの国民の幸福、教養、利益に全くそぐわない異常な歪曲捏造行為が、何故かくも容易に成立してしまうものか、全く理解に苦しむ。
また、このような内容を持つ放送が日の目を見、ライブラリを含む放送資料として永久に残される現実も日本国民に非常に過酷な状況を強いるものである。
虚偽の内容が修正されもせずに、後世の社会に広範に影響を与え続けるのである。
従って、この番組を視聴し、内容が事実であると信ずる人が増加し、さらに番組を元にした誤った歴史観が成立し、報道され、番組や資料作成が延々繰り返されることになる。

国際関係は改善されることなく、両国の関係の冷却化に拍車を掛ける。
このような、意図的、犯罪行為が国民の対価の支払いを求め運営されることが許されて良いものか、甚だ疑問である。
民放もそうであるが、虚構の世界を作り込み、国民が知る権利を行使できずに、諦めに近い異常な報道、番組で国民を在らぬ方向に誘導し続ける現実さえも多くの視聴者、国民は知らない。
しかし、Wikipedia NHKの「概説」に以下のような記述がある。

--------------[引用] --------------
「NHKの目的は放送法第7条により『公共の福祉のために、あまねく日本全国において受信できるように豊かで、且つ、良い放送番組による国内放送を行い又は当該放送番組を委託して放送させるとともに、放送及びその受信の進歩発達に必要な業務を行い、あわせて国際放送及び委託協会国際放送業務を行うこと』とされている。」・・・
「NHKは、放送事業者であるので、放送番組の内容は、公序良俗を害さない、政治的に公正、報道は事実を曲げない、意見が互いに対立している問題は可能な限り多くの視点から論点を明らかにする、などが求められている(放送法第3条の2)。」
------------------------------------

多くの批判に対して全く誠意ある対応を示さず、ひたすら異様な歪曲番組を制作することを使命とするかの如く、批判に背を向け、訂正もせずに、正論を揉み消す特殊法人NHKの態度は理解の範囲を超え、何の為に存在する国民放送であろうか。
まさに確信犯として、マスメディアの存在意味すら否定しかねない異常な反日的官僚システムの見本である。

抗日教育の徹底した中国や韓国・朝鮮に対して、我が国は正しい歴史教育もなされず、誤った自虐史観に基づく偏向教育が現在も続行されている。
史実が特定の意図により歪められているとすれば、それを是正してゆく努力無くしては、ますます歴史の事実伝承が不可能になる。
誤った番組制作を許すこと、残された制作作品資料が残存することも、風化し続ける正しい史観を導く数多の資料、証言を駆逐する。

歪曲番組の制作に代価、受信料を支払うことは、もはや国民自らの首を絞める害悪の垂れ流しを許し、着々と進行する無血侵略の布石の為の準備、毀日・反日キャンペーンに加担をすることになる。
多くの国民は事実、実態を知らされないままに、受信料を支払うことが義務ともなっている現実はどのように解釈すればよいものか。

【主な関連記事】
「アジアの“一等国”」の“三等放送局”
「テレビの、これから」よりテレビのこれからは?
偏向テレビ報道+ネット工作の相乗効果
赤報隊事件と報道
日本テレビ、真性集団ストーカー被害者報道か
揺れ動く政局とマスコミの攻勢

Banner21  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

ガスライティング、組織的嫌がらせ、集団ストーカー問題の認知、被害の氷解・撲滅を支持される方はクリックをお願いします!
ブログランキングにより、この知られざる組織的犯罪を社会に知らしめましょう。

本日も数多いネット情報の中から、このブログに訪問頂きましてありがとうございます。
できれば今後も1日1回本ブログへの訪問と本ブログ主旨への賛同を頂き、クリックにご協力をお願いできれば幸いです。

組織的な嫌がらせ、集団的なストーキング行為は一般主要メディアでは大きく報道されていない深刻な人権侵害犯罪です。
この実態が知られる事は加害に関与する人間、団体には非常に大きな打撃となるでしょう。
しかし、もはや隠蔽は不可能な程周知の事実となり、隠蔽は不可能な状態となりました。

被害者の方々は勿論のことですが、カルト団体、特に創価学会の被害を受けられて居られる方々、闇連合勢力に蹂躙される日本の将来に不安を持たれて居られる方々は、是非このブログのランキングアップにご協力をお願いしたいと思います。
ブログ、HP等のネット情報は知られざる人権侵害の犯罪を報知する事が可能な重要なメディアの一つです。
集団ストーカー被害が表面化することによる社会の浄化作用は計り知れないものと考えております。
このブログは単なる集団ストーカー被害についての報告やメッセージでは有りません、卑劣な犯罪、システムを作り上げている構成団体を瓦解させる為の具体的なツール、武器と成るでしょう。

関連記事

テーマ : 社会問題
ジャンル : ニュース

tag : 情報操作 マスゴミ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広告主がテレビ番組を評価・「優良放送番組推進会議」の投票による番組評価は視聴率ランキングとは違った・しかし、NHK「クローズアップ現代」、TBS系「サンデーモーニング」、「NHKスペシャル」などの上位選

↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 「優良放送番組推進会議」が選出したテレビ番組トップ3 広告主による番組評価 ...

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

引越ししました

掲示板のコメント有難う御座います。グロブやっと作れました。
http://blog.goo.ne.jp/eu-da-maya/
電磁波攻撃程酷くはありませんが、「書く」と言いました体験談を書いていきます、よろしく。
難しい政府の事分かりませんが、当記事に人種差別問題が取り上げられていますが私も絶対判断者です、特に関心にしている黒人問題です。白人社会が黒人を奴隷貿易したこの事実、人類史上大きな誤りだったと感じています、植民地問題も、白人社会が植民地政策を取って居なければ、日本も韓国を植民地にはしていなかったと考えられます、そうしないと自国がやられる時代がそうさせたのです。世界を可笑しくしたのは白人社会と感じています。アフリカに償いするべきと思っています(貧しい国民が多いから)日本は償いをしたでしょう(責任者死刑、中国、韓国へ)別談が長くなりすみません。

Re: 引越ししました

野原の草花 様

ブログ開設おめでとうございます。
さっそく拝見しました。

車による犯罪被害を書かれておられますね。
車の場合デジカメムービーでも証拠映像、画像が奇麗に撮れますので、是非ブログに資料としてリンクして頂きたいと思います。

犯罪の告発サイトが増えることで多くの方が、同じ被害経験を共有していることを社会に示すことができます。
是非、記事のupを続けて頂きたいと思います。

太平洋戦争(大東亜戦争)は仰る通り、欧米列強によるアジア進出、植民地化が進行していたことによる弊害が生んだ衝突です。
この戦争は自虐的史観が物語るような異様な状況ではなく、多くの虐げられたアジア諸国や列強に脅かされた辺境諸国にとり大きな勇気を与えた行為でも在りました。

中国、韓国の毀日・抗日プロパガンダ現在異常なレベルに達しています。
歴史の中に埋没しようとする史実を正しく後世に伝える事が、如何に重要なことであるかは論を待ちません。

人種差別の波は大きなものであり、とくに有色人種に対しての敵視は世界の紛争、貧困の根本原因とも言えます。
不条理な差別により、我々日本人も含め危機に立っています。
巨大な悪の理論による世界支配が進行しているといわれる現在、日本人は大きな危機感、経済、国防の意識を持つことが重要と思います。


kingfisher

> 掲示板のコメント有難う御座います。グロブやっと作れました。
> http://blog.goo.ne.jp/eu-da-maya/
> 電磁波攻撃程酷くはありませんが、「書く」と言いました体験談を書いていきます、よろしく。
> 難しい政府の事分かりませんが、当記事に人種差別問題が取り上げられていますが私も絶対判断者です、特に関心にしている黒人問題です。白人社会が黒人を奴隷貿易したこの事実、人類史上大きな誤りだったと感じています、植民地問題も、白人社会が植民地政策を取って居なければ、日本も韓国を植民地にはしていなかったと考えられます、そうしないと自国がやられる時代がそうさせたのです。世界を可笑しくしたのは白人社会と感じています。アフリカに償いするべきと思っています(貧しい国民が多いから)日本は償いをしたでしょう(責任者死刑、中国、韓国へ)別談が長くなりすみません。

史実を正しく後世に伝える

「歴史の中に埋没しょうとする史実を正しく後世に伝える事が如何に重要な事である」この言葉切実に思います。戦争の歴史をTVを見る度に感じています、学者や研究者でない普通人間、真実を余りにも知らない、政府は国民に真実を伝えるべきと思います。戦争体験者は1年1年減少していきます。特に日中戦争の南京虐殺と言うこと、色々言われているが何が真実なのか、国民として真実を知らない、こんな事可笑しいと思います。相手国を理解する為には、お互いに真実を知る必要があると思います。原爆投下かの事でも真実は別だった。世界の人間は、同じ事を繰り返さない為にも歴史の真実を知り学ぶ必要があると思います。私はアメリカは同じ事を今だにしていると感じています、日本に戦争仕掛けた事 イラク戦争仕掛けた事。このようなな考え方では平和は来ません。

Re: 史実を正しく後世に伝える

野原の草 様

コメントありがとうございます。
史実の中に後世の研究で発掘される真実の多くは、所謂勝者側の伝承だと思います。

先の大戦は連合国と加担者、その後の利益享受者の都合ににより塗り固められています。
国政の中枢部分に入り込み多大な工作をした結果が、戦後の教育と自虐史観に基づく様々な国土弱体化の言動だったことに気づくのに随分長い時間を要したということです。

この被害に遭遇する前までは疑問にも思わなかったことが、実は自らの生活に至るまでの状況への非常に重要な影響要素だということを理解しました。
例えば税金や公共サービスの在り方です。
これらは国政、詰まる所、国の意思、方向性に基づき決定されています。
税金一つにしても歳入と歳出がありますが、歳出先=使途は上記の史観によっても、大きくその政策が変化し、結果的に行政、サービスに跳ね返ってきます。
社会に不要で、自らの首を絞める方向で税金を支払う人はいないと思いますが、結果的に自国民の利益につながらない納税を強いられ、そのサービスにより加害行為を受ける現実があります。
国家安全、保安、衛生、その他行政のサービスの問題は数え上げれば、数限り有りません。

このNHKもまさにその典型でした。
その放漫な放送番組制作の付けが国民の側に回ってきました。
結局、国土弱体工作の為の特殊法人と化し、偽証に近い過去の史実を作りこむ現実を目の当たりにいしました。
これは大罪だと思います。
専門番組や特殊な視聴者供与される放送サービスでも、日常で多くの視聴者に向けた放送サービスとして提供される内容が、国民の洗脳に使用されているという事実は否定し難い現実の姿です。

今回は台湾の人たちを含む歴史の真実を知る多くの方が、立ちあがったおかげで事実が日の目を見ました。
歴史の風化の中に立っている我々ができる事は、如何にバイアス(偏向)の掛った状況に対して、目を凝らすかです。
この一件により、多くの心ある国民がそのバイアスの存在と方向性が理解できたと思います。
ご指摘の通り、正しい歴史認識が成されることに無しには、今後も誤った誘導による巨大な暴力の嵐を防ぐこともできずに、吹き荒れることでしょう。


kingfisher

> 「歴史の中に埋没しょうとする史実を正しく後世に伝える事が如何に重要な事である」この言葉切実に思います。戦争の歴史をTVを見る度に感じています、学者や研究者でない普通人間、真実を余りにも知らない、政府は国民に真実を伝えるべきと思います。戦争体験者は1年1年減少していきます。特に日中戦争の南京虐殺と言うこと、色々言われているが何が真実なのか、国民として真実を知らない、こんな事可笑しいと思います。相手国を理解する為には、お互いに真実を知る必要があると思います。原爆投下かの事でも真実は別だった。世界の人間は、同じ事を繰り返さない為にも歴史の真実を知り学ぶ必要があると思います。私はアメリカは同じ事を今だにしていると感じています、日本に戦争仕掛けた事 イラク戦争仕掛けた事。このようなな考え方では平和は来ません。

日本TV報道

2009.2.22の「真性集団ストーカー被害者報道か」を拝見致しました、同年代の方、私も一人暮らしだったら、同じ立場になっていたかも知れないと身震いしました。自宅の前の作業小屋からノイズキャンペーンが毎日ありましたから、怒鳴り込んだ事があります、そこのご主人に「きちがい」と言われて集落では病人にされいます。数々の嫌がらせ、事実と妄想の区別は明確です(精神科看護のキャリアあり)家族にも何度か病院へ行けと言われましたが「車のガラスの破壊、犬足を切られた」事等 この事実は私の妄想が作ったのかと 詰め寄った事でした。絶対に受信はしませんでした。その女性の方は今どうしておられてでしょうね、心が痛みます。この13年悶々としていました、ネットをしていませんでしたから、全国に同体験者が絶対いると感じてはいました、蓋を(この6月)開けて驚き、ある記事を見てこれ私の事を書いてると思った位です。報道された方も、ネットを扱う事が出来ていたら、物凄く救われていると思います。とても人事と思えません。

Re: 日本TV報道

野原の草花 様

いつもコメントありがとうございます。
日本テレビの一連の報道番組は非常に手が込んだ集団ストーカー犯罪の隠蔽・歪曲キャンペーンです。
最近でこそ、集団ストーカー犯罪が一般的にも認識されてきたようで、「統合失調症」と正面切って言う輩は減少しました。
逆に鬱病についての報道が多くなっていますね。
統合失調症をこの犯罪の根拠とするには無理があります。
遅発性というこじつけもそうですし、論理的な言動が可能であることも症状の証明になりません。

この番組に登場した方は病院に強制的に入院させられました。
被害者が病院に行けば、その後は薬剤投与、隔離、様々な処方や術程により状況は悪化する可能性が高いと思います。
また、完全に証言能力も社会的適応性も奪われることでしょう。

一度集団ストーカー犯罪行為の洗礼を受けた場合、その事実は完全に社会から抹殺しないと犯罪、犯罪を実行する存在が社会に知られてしまいます。
従って、加害者・加担者は被害者を社会から隔離し、自殺、精神病、犯罪者にしその証言性を奪う行為を徹底的に行うと考えます。
しかし、ブログや様々な活動により社会に自らが被害者であり、犯罪の対象とされていることを訴え、この犯罪と加害者の実態を社会に知らしめることが非常に重要です。
逆にそのような行動をしなければ、いつまでも犯罪の恐怖に怯え、加害者の都合により被害の止むことを待つしか無くなります。

頂いたコメントのように、ネット情報にアクセスしない被害者の方、潜在的な被害を受けている方々は、この犯罪を知らずに、人知れず社会から葬られる可能性が有ります。
是非、被害者の多くの方が声を上げることを願って止みません。

日本テレビの報道に登場された方が、フィクションでは無く、真の被害者でしたら、その捏造報道も含め甚大な人権被害犯罪と言わざるを得ません。

蛇足ながら、日本テレビの報道局長は創価学会員と伝えられています。


kingfihser

> 2009.2.22の「真性集団ストーカー被害者報道か」を拝見致しました、同年代の方、私も一人暮らしだったら、同じ立場になっていたかも知れないと身震いしました。自宅の前の作業小屋からノイズキャンペーンが毎日ありましたから、怒鳴り込んだ事があります、そこのご主人に「きちがい」と言われて集落では病人にされいます。数々の嫌がらせ、事実と妄想の区別は明確です(精神科看護のキャリアあり)家族にも何度か病院へ行けと言われましたが「車のガラスの破壊、犬足を切られた」事等 この事実は私の妄想が作ったのかと 詰め寄った事でした。絶対に受信はしませんでした。その女性の方は今どうしておられてでしょうね、心が痛みます。この13年悶々としていました、ネットをしていませんでしたから、全国に同体験者が絶対いると感じてはいました、蓋を(この6月)開けて驚き、ある記事を見てこれ私の事を書いてると思った位です。報道された方も、ネットを扱う事が出来ていたら、物凄く救われていると思います。とても人事と思えません。

被害者の責任

コメント有難う御座います。非常に参考に成ります、被害者は被害を訴えると同時 孤独状態の被害者さんに「あなた一人では無いですよ一緒に頑張って行きましょう」とメッセージを発する必要を強く感じました。被害者の同朋を精神病にさてはならない ましてや入院させないように援助(心のケアー)していく必要がある、被害者で冷静に対応出来るは方は奮闘するべきと思います。私自身も口封じ 精神病にするつもりだなという事を感じていましたから、被害者仲間を加害者の罠に入れて成らない、英知振り絞りサポートする責任を感じました、坩堝にはまった人は自力では脱出 出来ません助けが必要です。全国の被害者さん苦しんでおられる方に遭遇したら、サポートお願いしたいと思います 疑心暗鬼の世界とお聞きしておりますが、経験の感を働かせ御願いしす。
kingfisherさんの紙面をお借りして発信しております、この記事を見られ方どうかお願い致します。

Re: 被害者の責任

野原の草花 様

コメントありがとうございます。
ブログは情報発信の上では非常に重要な媒体になります。

ご指摘に有りますように、疑心暗鬼というものが如何に災いかと言う事です。
単純な災害や犯罪の被害であれば、逸れを訴えることで賛同者や被害が逓減しますが、単独犯ではなく、組織的に、科学的に、計画的に実行される犯罪です。
被害者同士の協力も逆手にとり、加害に変える恐るべき側面が有ります。
被害者仲間を加害者の罠に入れてもなりませんが、加賀者も被害者仲間に入れてはならないという側面も有ります。

しかしながら、仰られるように英知を振り絞りサポートすることは可能だと思います。

ターゲット被害者に対して正しいと思われるメッセージを如何に送るか、被害とその進行を防止し、出来れば救済するかは大きな使命です。
本来であれば、これは一種の社会的な犯罪ですので、国家がその役目を果たすべきですが、そのレベルに達しておらず、寧ろ見てムぬフリ、加担の体です。

お役に立てるようでしたら、このブログをご使用頂ければと思います。
差し支えなければ、この投書を記事にさせて頂きたいとも思いますが、いかがでしょうか。

kingfisher


> コメント有難う御座います。非常に参考に成ります、被害者は被害を訴えると同時 孤独状態の被害者さんに「あなた一人では無いですよ一緒に頑張って行きましょう」とメッセージを発する必要を強く感じました。被害者の同朋を精神病にさてはならない ましてや入院させないように援助(心のケアー)していく必要がある、被害者で冷静に対応出来るは方は奮闘するべきと思います。私自身も口封じ 精神病にするつもりだなという事を感じていましたから、被害者仲間を加害者の罠に入れて成らない、英知振り絞りサポートする責任を感じました、坩堝にはまった人は自力では脱出 出来ません助けが必要です。全国の被害者さん苦しんでおられる方に遭遇したら、サポートお願いしたいと思います 疑心暗鬼の世界とお聞きしておりますが、経験の感を働かせ御願いしす。
> kingfisherさんの紙面をお借りして発信しております、この記事を見られ方どうかお願い致します。

NHKは解体すべきです。

Re: タイトルなし

今のNHKでは国民の利益、福祉、安全に寄与しません。
明らかに放送法違反で、そのような存在は公共の電波を使用する権利も受信料も徴収する権利はないでしょう。
何の為、と言うより何処の為のの日本放送協会でしょうか。

> NHKは解体すべきです。
プロフィール

Kingfisher

Author:Kingfisher
[Profile]
集団ストーカー犯罪被害者
埼玉県入間市在住

ガスライティング、集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害の顕在化は2007年5月である。
特定・不特定多数の人間から24時間x365日、いかなる場所でも盗聴・盗撮、付き纏い・待ち伏せ、嫌がらせ、家宅侵入、騒音、風評、身体攻撃の被害を受ける。
この異常な世界は虚構や妄想の産物でも、精神障害の結果でもなく、現実に発生している犯罪行為により作り出されている。

この犯罪システムは個人的な問題をはるかに超えた社会的な規範を破壊する社会的病理現象である。
加害参加者が創価学会員であるとの証言も得ているが、防犯ネットワークや警察の関与も疑われる状況である。組織的に加害行為を合理的に実行し、その犯罪を隠蔽、助長するシステムが現実に成立している。

被害者の数は着実に増加し、自殺に追い込まれるケースや殺害対象とされるケースも多発している。
清水由貴子さん、永田元議員は同じ犯罪被害の苦しみの中に他界され、「奈良の騒音おばさん」河原美代子さんも対象にされていたと言われている。
この犯罪はもはや、ターゲット被害者だけの問題ではない。
この問題の放置は子々孫々に伝えるべき未来の喪失を意味する。

多くの被害者が存在しているが、公的機関の対策は非常に限られている。しかし、被害者、ターゲット個人はこの悪辣な犯罪の体験者、告発者であるべきである。
独りでは、解決は難しくともお互いが連携した相互支援と、力の結集により、犯罪を社会に知らしめ、駆逐する事が重要である。
集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者の会を地方、地域に結成し、その力をネットワークする為の機構が結成されている。





黒い手帳
~創価学会「日本占領計画」の全記録
矢野絢也 元公明党委員長著

この集団ストーカー犯罪を生む、多くの国民が知らされない犯罪組織の実態が描かれており、放置されたが為に肥大化した日本の病巣がいかに危険で、その究明、対処が急務であるかを知るであろう。



憚りながら
元後藤組組長 後藤忠政

創価学会の暴力団組織との関係による反社会的行為の事実を赤裸々に、その当事者として告白、日本に巣食う闇の盟主であるカルトの本質を描くベストセラー。

最近の記事
Flashカレンダー
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ユーザータグ

集団ストーカー ガスライティング 創価学会 闇勢力 情報操作 マスゴミ 集団ストーカー被害 テクノロジー犯罪 日本解体法案 付き纏い 警察 集団ストーカー認知・撲滅 待ち伏せ ノイズキャンペーン 街宣 民主党 闇法案 反日勢力連合 反日 カルト 公明党 地方外国人参政権付与 外国人参政権 仏敵 裁判 人口侵略 日本解体 参議院選 思考盗聴 被害者の会ネットワーク 政教分離 自殺 集団ストーカー認知・撲滅の会 検察 組織的犯罪 清水由貴子 闘う 集団いじめ 闇勢力連合 創価 人権擁護法案 日教組 集団ストーカー被害者の会ネットワーク 尖閣諸島 世界規模で被害を訴える計画 統一教会 課税 創価・公明党 地方外国人参政権 入間市 生活安全課 狭山警察署 NHK 大津市 教育委員会 モビング 同和 マツダ事件 偏向報道 総体革命 隠蔽 工作員 在日 産業医 思考送信 都議会議員選 孤立化 判決 いじめ PTA 飛び降り自殺 FFHCS 暴力団組織 衆議院選 反日勢力 地域社会 統一地方選 国籍法 国籍法改正 朝鮮学校 偽被害者 習志野 茨城 放送 芸能界の闇 ブラック企業 宗教法人剥奪 集団行動原理 隠蔽工作 罪刑法定主義 在日朝鮮人 事実隠蔽 人権侵害 政局 相互支援 国体解体法案 衆議院議員選 司法問題 参議院議員選 周知活動 暴力行為 通報 特亜 児童ポルノ規制法 政教一致 1000万人移民受け入れ構想 暴力団 被害映像 組織的ハラスメント 北野誠 売国 女子差別撤廃条約 ノイズ 身体攻撃 統合失調症 赤報隊 職場ストーカー 工作 不自然な死 自虐的歴史観 行動 入国管理法 CIA 電磁波 韓国 ストレスマネジメント ヒーリング ケア テクノロジー被害 永田元議員 ゴミ収集車 清掃 朝木市議 組織的嫌がらせ バックする車 情報発信 夫婦別姓法案 福島原子力発電所 原子力発電所 大震災 刑務所 東北関東大震災 監査室 政治 電磁波規制 磁場 習志野事件 離間工作 殺人事件 土浦市 茨城県 ポスティング 在日朝鮮青年同盟 仏罰 矢野絢也 殺人 引きこもり 人体への影響 叙勲 法案 報道 つくば 自殺に追い込む会 立件 皇子山中学校 ACTA 言論の自由 RCサクセション 忌野清志郎 マツダ連続殺傷事件 国益 カルト宗教団体 人権救済機関設置法案 労働問題 犯罪捜査規範 公安委員会 職場の嫌がらせ 弁護士懲戒請求 創価/公明党 情報保全隊 自衛隊 マツダ 無差別殺傷事件 ふくろう部隊 大宮 後藤組 近隣の嫌がらせ 朝鮮総連 TIMERS 後藤忠政 山口組 新世界秩序 ユダヤ・フリーメーソン FAO 口蹄疫 反社会的行為 北教組 組織犯罪 在日朝鮮 暴露療法 ゴミ収集 政権交代 朝鮮進駐軍 小沢一郎 探偵 リストラストーカー 政治資金疑惑 NWO 友愛 西東京 竹島 反日組織 池田大作 沖縄ビジョン 日本弱体化プログラム 埼玉県警 PJニュース 被害者の会 秋波 公安委員長 治安維持 日朝鮮青年同盟 朝鮮総聯 FFCHS 宗教法人 社会性組織的犯罪シンジケート 犯罪シンジケート 窃盗 家宅侵入 反日工作 社会環境破壊 広報活動 

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。