スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆の帰省

お盆の帰省により、ここ暫く、投稿や多数頂きましたコメントへの対応が滞りました事をお詫びします。

筆者の郷里は北日本にあり、車で300Km程度の小旅行となりました。
そこは全くのネット社会とは隔絶された環境であり、アクセスも不能な状況です。ネット情報やこのブログへのアクセスを含め情報が遮断されている状況は、逆に、日頃の情報や生活環境、社会環境と個人や国との関わりの有り方を考える意味では貴重な時間となりました。時節柄、多くの旧友と会い、旧交を温め、情報交換や社会性を取り戻す良い機会となり、幸福な時間が過せました。

移動、滞在時にも付き纏いや一連の加害行為は続行されましたが、環境と加害状況の変化により、今までは見えていない事も解読、理解を深める事も出来た様に思います。
そして、お盆という非日常的、古来よりの仏事を中心にした時間、終戦記念日を挟む時間は地方社会から文化や社会について考える事も出来ました。
特に、前述の様にネットから隔絶した地域社会での情報の伝わり方、実家の家族の思いや考えを肌に感じながら思う事は通常の生活の中での個人の考え方とは異なる状況でした。

情報操作、捏造により、戦後作られた一般的な意味での地方社会での常識は典型系的な日本の現状と思います。
その中で理解される報道下の一連の外交や行事に対しての従来の政権とは異なる方法での歴史問題の認識もネット社会での内容とは全く異質の物である事が改めて浮き彫りになります。地方においては、左翼政権下での政策、対応は情報格差も手伝い、あらゆる面でオブラートが付された様な、真相が表面を覆う平穏さに隠されており、危機感は伝わりません。ネット情報や市民活動に無縁の片田舎の社会では、領土問題や保安、民族対立、反社会行為の連続からは隔離されており、経済や産業・農業政策等が話題の中心で、民主党政権に対しての危機感も薄いのが現状です。
従って、人口侵略や領土や主権の侵害については、その危機的な局面に直面しない限り、表面化せず、日韓併合100年の談話や靖国神社参拝自粛がどの様な背景に基付くかはテレビや新聞各紙の一般紙面からは、窺い知る事ができないのはご存知の通りで、その外交姿勢に関しては自虐史観に支配された内閣のメッセージだけが伝わる状況です。

田舎にも市街にも溢れる集団ストーカー犯罪加害者や加担者を目の当たりにするに付け、反社会的行為者の勢力の一端は確実に地方も侵食しており、もはや他人事では済まされない状況である事を周囲の人々に説明しますが、どの程度の理解に及ぶものであるかは憶測の範囲でしか有りません。
戦後の社会においての危機感はこの様に日常の中で、隠されつつも醸成され、カルトの洗脳、逆差別や侵食工作の概念の強力なドライブの元に日常の目から逸らされ、勢力の拡大に至りました。

親しい人達に、現今の身辺の犯罪行為を説明する場合、社会問題を例に、関連付けと一つ一つの事象に対しての整理と証拠の提示をする事で多少の理解に反映したと思います。
ネットに無縁、疑問を持つ状況の情報環境の日常に生きる多くの人達には、殊更に、現実との乖離の大きさが存在するが故に理解できない異常な状況と目に映る事とは思います。

その中で、今回帰省の目的のひとつとして、参議院戦の前に公明党への投票依頼を受けた創価学会員の旧友との話し合いの機会を持つ予定が有り、8月16日に、その旧友夫妻に会いましたが、それは非常に興味深い内容、創価学会員の心情を知る事が出来、無駄では有りませんでした。

集団ストーカー犯罪については説得材料の羅列により、存在と状況については理解しましたが、創価学会員が人倫を超えた犯罪行為をする事は有り得ないと言い張ります。この点は創価得意の虚言かとも疑いましたが、心底その様に考えているらしく、組織内経由での確認の為に具体的な加害行為者の列挙を求められました。
状況の説得力を持つ材料として、近隣の自ら創価であることを明言している夫妻、子供達の具体的な学会の状況証言、妻の実家の団地での馴染みからの行為等を挙げましたが、この様な場合には、それら有力な証言です。特に子供の加害行為の具体的な状況説明と証言は説得力が有りました。

過去にも、この集団ストーカー犯罪を全否定する創価学会員には少数ながら居ましたので、参加・加担していない学会員も居るのだろうと察しています。
そして、その様な人物も結局、学会からどのような否定コメントや情報を与えられるのかは不明ですが、犯罪行為の否定に回り、学会の方針に疑問を挟む事はなくなるケースが多く、今回もその例外では無いのではないかとは予想しています。

しかしながら、現在の学会の姿勢やネット情報に晒され、犯罪行為に疑いを持ち、信心に迷いを持つ信者は多いと思います。この旧友は集団で監視・干渉・嫌がらせを行っているとすれば、それは「正しい信心」ではないと強調していました。
従って、多くの悪行に参加・加担し、人倫を超える日常に心身を捧げる信者は、その様な、誠の「信心」に目覚める日が来る事を祈りたいと思います。

以前の帰省時に比較し、今回は悪質で、明らかな加害行為と認識される行為は知人等の経由による発覚を恐れたのか、控えられていた印象を受けました。
社会の変質と犯罪行為は必ず強い関連を持ちます。この集団ストーカー犯罪は形をどの様に変えようとも、その行為を基盤の部分で維持する力と謀略の思想が存在します。犯罪の周知により、犯罪行為は、より巧妙に、そして潜伏する可能性が有りますが、常にその様な異常性、倫理を逸する者が社会に着実に勢力を築き、反社会的な行為を是とし、生業として存在し続けている事、多くの不条理な社会現象の元凶を国民は認識する必要が有ります。

【主な関連記事】
至近距離に別被害者存在の事実
「犯罪が起きにくい社会」の為に「防犯パトロール」を監視対象に
集団ストーカー被害と社会・政治
システム化された犯罪の隠蔽
創価の集団ストーカー犯罪に関しての質問から
清水由貴子さん 死の重いメッセージ
被害映像集



Banner21  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

ガスライティング、組織的嫌がらせ、集団ストーカー問題の認知、被害の氷解・撲滅を支持される方はクリックをお願いします!
ブログランキングにより、この知られざる組織的犯罪を社会に知らしめましょう。

本日も数多いネット情報の中から、このブログに訪問頂きましてありがとうございます。
できれば今後も1日1回本ブログへの訪問と本ブログ主旨への賛同を頂き、クリックにご協力をお願いできれば幸いです。

組織的な嫌がらせ、集団的なストーキング行為は一般主要メディアでは大きく報道されていない深刻な人権侵害犯罪です。
この実態が知られることは加害に関与する人間、団体には非常に大きな打撃となるでしょう。

蹂躙される日本の将来に不安を持たれて居られる方々は、是非このブログのランキングアップにご協力をお願いしたいと思います。
関連記事

テーマ : 社会問題
ジャンル : ニュース

tag : 集団ストーカー 闇勢力 ガスライティング マスゴミ 人口侵略 創価学会

コメントの投稿

非公開コメント

帰省中です

北陸生まれの私

実家には泊まれないので県内や、近場に泊まります

今日で三泊目ですが、以前にも集ストに遭ったホテルです

私がチェックインしてから、しばらくすると騒音を出すのです

昨日は別のホテルで、部屋の位置が嫌だったので変えてもらったら、今まででは有り得ない静かさでした

今日はT県の駅近にある C鉄道ホテル ですが、さっそくオヤジ達や家族連れの集ストが廊下で騒いだり、隣の部屋の入り始めました
創価学会婆の集スト嫌がらせに遭いだしてから、旅行でも田舎でも、あちこちのホテルに泊まりますが、いい加減、やり方はワンパターンで分かってくるので、集ストに遭ったホテルでも泊まります

でも頭にはきますけど
このホテルには完全に創価学会がいるので、百パーセント集ストに遭います

皆さんも気をつけてください

色によるアンカリング

ここ最近都内で増えている色によるアンカリングの特徴(事例)を紹介します。

東京メトロ東西線の「青」、東京メトロ南北線の「緑」、この2色のいずれかの衣服・靴・バッグ・帽子など(いずれか一つを身につけている)を身につけた工作員が多数徘徊しています。東西南北どこにでもいるというオヤジギャグともつかないシャレのつもりなんでしょうね(苦笑)。

見かけたらそばに行かないようにしましょう。

ちなみに、今朝のTHE NORTH FACEは下記より見れます。
こいつの隣には東西線の青のトップスを着たオバサンが座っていました(笑)。
http://firestorage.jp/download/8b4605945240cf3efdf178e86b39948af8ee3d42
(8/25までダウンロード可)

彼らは最低でも3人で行動します。アタッカー(直接か外交委を行う工作員)、サポーター(善意の第三者を装う工作員)、オブザーバー(前記2名の行動を監視し、状況を最終的にコントロールする工作員)の3人です。役割が変わらずに人数が増減する事がありますが、この役割分担は変わりません。1匹見たら3匹いると思え。まるでゴキブリみたいな連中です(笑)。気をつけましょう。

朝鮮総連=創価学会=暴力団

本当にゴキブリまたは「ばい菌」という内容の行為を延々と続ける工作員には毎日呆れるばかりです。

彼らは1日中ターゲットへの嫌がらせの為の毎日を送っていると思われ それは日本国内でのまともな職業に就くことより嫌がらせ部隊としての任務を遂行している朝鮮総連関係の人間でしかあり得ません。

ゆえに朝鮮高校の無償化など有り得ないのです。
彼らは日本国内に住みつき日本人に寄生して利益を得ようとする北朝鮮からの工作員であり
日本侵略の目的のもとあらゆる精神的ダメージを1人の日本人に徹底的に与え続けることを目的としています。

実行する人間は殆どが連絡係 実行の合図係 その両方を行っている者に分かれているようです。
1番の指示系統は部屋の盗聴を行ってプライバシーの侵害を加え続けている2.3の人間が中心となってよりダメージを与える内容の指示をあたえているものと確信しています。

この嫌がらせ行為の中に創価学会の「嫌がらせ部隊」と昔から言われているキャリアの人間を加えているのは創価=朝鮮総連=暴力団 といわれる証だと思われます。

ターゲットのすぐ後ろへ何気なく張り付き(分りやすい目立つシャツを着ています)メンバーへ合図を送り仄めかし等の嫌がらせを加えたり 駅改札近辺やホーム 電車内でも車両を指定して大勢の部隊を送り込んできます。

嫌がらせ行為を受けた場合後ろを振り向くようにしたらいろいろ分ることが多いです。それ以外にも彼らは手段を変えながら加害を加えようとしますが 振り返ってみることは随分とプラスになるように思えます。
被害が激減してくるようです。

今発売中の新潮45に「池田大作、Xデー」と言う記事が掲載されているようです

http://www.shinchosha.co.jp/shincho45/

千葉に帰った途端に

私の住む階の、私の部屋の前に警察が居ました

またかよ!
(創価学会婆の犬の様に)創価が呼べば来るので、何か言ってきたけど、荷物が多くて、暑いし、イラッと答え家に入りました

でも7年前に、ドラマの犯人のようにされたので、気を取り直し、ケータイを持って音声を録音しようと廊下に出ました

うちから三つ前の家は新しく創価に入った家で、“たまたま”を装って、この日のこの時間に、ご主人がどこかからか帰ってきたかのように、警察と長々と話をしてました

コイツらなどは私の悪口を言う為に存在するのです…

私が荷物を持って、外から帰った時に、インターホンで管理人(どっかの右翼と言って、嘘つき創価学会婆と仲良し)が誰かを呼び出しているのを見たので、何かあるな、と気をつけていたので、心の準備もできてたのでよかったです(笑)

創価はだいたいのパターンがあるので、手を変え品を変えてるように見えても、実は何も変わってない、お粗末さ

聞けば、小栗原小の女子が、どっかのオヤジにイヤらしいことを言われたとか…

私が隣の創価学会婆んちのパンチパーマオッサンに「なんだ、この野郎」と言われたことは、無視したくせに…
と思いながら、2分くらい話して終了

目の前でケータイ持ってたので、そりゃもう丁寧に人当たり良くお話してもらえました(笑)


帰りの新幹線では、やはり頭の障害者がいたし、斜め後ろは創価婆と分かる奴だし、総武線では小岩から JR東日本職員男3びき女一匹がわざとらしく乗って、私の前でデカイ態度だし(JR東日本には創価学会員が多いですよね)市川からはトップスが真っ緑のお婆が乗って、一駅でいつものごとく降りるし…(ビンボー創価は二駅くらいしか乗りませんね)

相変わらずかあ…です(笑)

でもホテルの件は、これに載ったらすぐに伝わったようで、あれから静かでしたよおー(笑)!
ありがとうございました!

やっぱりこういう事を知られたらマズイのは、アイツ等ですからね!

私もいい加減に、隣の創価学会婆のことなどで、県警に言いに行きたいです

でも千葉は…腐ってるかも…

創価学会はもう落ち目なんですけどね…(ため息)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

三つ前ではなく二つ前でした

すいません、間違えました(汗)

まだ若いけど、マンションに入ってすぐは特に気になる家では無かったのですが…女が仕事を辞めて、子供ができてからオカシクなったようです

もしかすると、創価に誘われ、入会したら(笑)妊娠したのかな、って感じです

それでハマってしまった…

カワイソウな事に、私が仕事に行く時に遇わせて、安っぽい線香の臭いがしてたり、そこの男が出てきたりしてました…すぐにピンときましたけどね、ワンパターンだから(笑)

創価婆は、私を相手にした事を一生後悔するがいい!
と毎回言ってやってます

後悔はバカだから出来ないにしても、もう追い詰められてるのは、手に取るように分かります…(笑)

叩き潰してあげます

創価学会の名と共に

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

マカロンさん

KF様
・集団ストーカー犯罪を全否定する
 一つは単に知らない、単にどんちゃん騒ぎをしているだけにすぎない。
 2つ目は集ストは犯罪ではない。これは人格形成プロセスである。
 と彼らは考え、指導しているようです。

マカロン様
・千葉は特に市川市の異常性は理解しています。
 JR職員の関与も同じですね。

Re: タイトルなし

time distance様

貴重な体験内容の情報をありがとうございました。

> はじめまして。
> 最近ブログを拝見させていただいている被害者です。現在ブログを作成する時間がない状況ですが、早めにお伝えしたいと思う事があり投稿した次第です。
>

記録、自らの被害の公開、告発の為にも是非ブログを始めて頂ければと思います。勿論、この様なご投稿も歓迎します。書き込みにより、特定の被害が無くなったと言われる被害者の方も居られます。

> 家宅侵入があった形跡を残すけれども、何も盗らない。だから、単なる嫌がらせであり金目的ではない。実はそう思わせる事が加害者の狙いではないでしょうか。
>

そう思います。監視しているという表明、どの様な方法でも干渉は可能であるとも取られます。そして、時には被害者の行動や社会性にダメージを与え、被害感も増大させます。しかし、窃盗や刑事事件にはなり難い、物忘れや精神状態の撹乱にも効果は有ります。
些細な物が無くなるとか、不審物を置かれる、物や家具の位置が移動、盗難物が返却される等の被害が存在します。

> 私の両親には、それぞれ別の身内を受取人とする保険が勝手に掛けられていました。母は既に解約済みですが、亡くなった父の保険は既に支払い済みで、父の子である私が照会をかけても「保険契約の関係者さまではないからお答えできない」という信じられないような回答書が届きました。
>
> 父は以前自宅で頭部を縫う事故に遭って以来危険を感じ、亡くなる数日前まで、俺に保険が掛けられていないか調べてくれと言っていました。父は契約書に署名もしていないし、面談もしていないのに被保険者になっていたのです。
>
> それから、母の弟が胃がんで急死し、母が唯一の相続人だったのですが、定期預金が見つからない状態です。身内の話によると、1千万円のスーパー定期を作ったそうですが、照会をかけても定期を作った履歴すらないことになっていました。
>
> 結局、最終的な相続人ということで、私がターゲットになっていたのでしょう。この被害の嫌がらせだけを訴えても恐らく一生終わらないと思います。被害者の皆様には、本人とご家族の方の財産や保険関係を徹底的に調べてみることをお勧めします。隠蔽される可能性もありますが、不審な点が見つかればそれが手掛かりになります。忙しくてもせめて、保険はゆ○○ょの簡保・預金は○洋銀行やゆ○○ょ銀行だけでも一度調べてみた方がいいと思います。
>
> この被害に「そっくりさん登場」というのがありますが、当初は混乱を起こさせたり、嫌がらせ目的や選挙の替え玉投票のために利用しているものと思っていました。しかし、真の目的は保険の加入や保険金の受取人としてなりすまし偽装する為、常に把握しているのではないかと考えています。
>

成りすまし、替え玉は被害に非常に多く存在します。風貌、顔立ち、服装が似ている人間を使った手口は有名です。初期被害者でなくとも騙される被害者の方は多いようです。あるブログで、私のケースかと想われるなり済ましの様子が記述されていた事も有ります。
保険金絡みの工作の手法である可能性は有ります。特に多額の保険の場合には。そして、保険のシステム上照会が不可能であれば、仰るように民間レベルでは捜査不能ですので、行政等が捜査に関与しなければ、完全犯罪が可能で、恐るべき犯罪システムが完結します。

> 加害者が一番嫌がることは、保険や預金の調査をして不正を見つけ被害者との利害関係が発覚する事、不正な保険契約を容易に見つけられる体制と解除できるような法整備をすることだと思います。
>

これは発覚すれば、大きな客観的な証拠に成ります。

> 集団ストーカーとは、被害者が死ぬと加害者に大金が入るシステムであり、嫌がらせは目的ではなく、被害者を自殺させる為の手段だと思います。
>
> 不正な契約などを見つけた被害者が、地区ごとに複数人で被害を訴え連携する必要があり、そのような被害者を探しています。加害者組織は、日本にとんでもない完全犯罪が成立する、人員配置を含むシステムを構築したとものだと感じています。

保険を悪用したビジネスは世に山積していますが、集スト被害者にその関与の矛先が向けられていたとすれば、それも大きな問題の一つです。複数の工作員により、保険契約が成立すれば、後はその機能を利用するという犯罪目的としては、合理的な説明になります。
被害者は身辺を洗ってみる必要が有りそうです。集スト被害者でなくとも、犯罪の温床となる可能性があり、情報の開示が不可能とする状況への法的な対応の環境整備が必要です。

頂いた内容について、進捗がございましたら、ご紹介頂ければと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今日は色々あるようですね

私は仕事で行けないんですが、在特会 (でしたか…)が日比谷公会堂に集まったり、他にも新橋の某場所で勉強会する方々がいるみたいですね

私も創価学会からの集スト被害者として、他の方々と会ってみたいのですが、中々タイミングが合わないようです…

FK様はこういう方々と会われたりするのですか?

他のこうしたブログの方々と交流を持ったほうが良いのでしょうか?(出席するとかです)

私は8年間、独りで闘ってきて、この先独りで勝つことも出来るので(最終的には創価学会婆さえ裁判で叩き潰せれば、とりあえずいいので)どうなのかなあという感じです

でも、なんにしても、創価学会集ストや在日のデカイ顔には、日本人として許せない気持ちでしかないので、FK様はじめ、在特会さんや、みちさんや、他の方々も力を併せて、集スト連中在日連中を叩き潰してほしいです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 今日は色々あるようですね

マカロンさん

コメントありがとうございます。

非常に重要なご指摘だと思います。
基本的に私はこの犯罪被害に対しての闘いは、マカロンさんのように、自分だけでも闘うという気構えと決意が重要だと思います。
私も被害者同士の結束や共闘をブログ上では唱えていますが、最終的には自分の被害に対してどの様に向かうかという姿勢や状況は自分で決めることになります。

しかし、一人でやれる事には限界が存在します。そこで、上記の様な意思を持つ人間が複数集まり行動を起こす事で行動の目的への効果を劇的に上げ、結果的に、被害の軽減が実現すると思います。
また、多くの被害者の方にとり孤立は危険な状況でも有ります。
少なくとも、被害感を共有し、孤立状態を回避する事が可能であれば、被害は半分は解消した様なものとも言えます。

直接集ストとは関係ない活動の場に参加する事でも大きな周知効果と社会への帰属意識と社会性の回復があると思います。私もその様な活動には参加しています。
社会に数多存在する犯罪、反社会的行為に多くは集スト犯のような倫理観、思想、行動、そして社会や組織構造により起因しているものと考えます。
従って、集ストを撲滅させる事は犯罪発生を低下させ、社会の浄化につながると思います。

また、親しい被害者同士で会合、会話やネットミーティングを持つ事も被害感の軽減、犯罪の撲滅には効果が大きいと思います。
しかし、基本は個人の犯罪行為に対しての戦闘意識だと思います。
そして、自らが可能な方法で無理なく社会に被害を訴える行動が必要と思います。ブログやネット活動も同じです。意志は行動によっても尖鋭化しますので、その意味でも効果は大きいですね。


> 私は仕事で行けないんですが、在特会 (でしたか…)が日比谷公会堂に集まったり、他にも新橋の某場所で勉強会する方々がいるみたいですね
>
> 私も創価学会からの集スト被害者として、他の方々と会ってみたいのですが、中々タイミングが合わないようです…
>
> FK様はこういう方々と会われたりするのですか?
>
> 他のこうしたブログの方々と交流を持ったほうが良いのでしょうか?(出席するとかです)
>
> 私は8年間、独りで闘ってきて、この先独りで勝つことも出来るので(最終的には創価学会婆さえ裁判で叩き潰せれば、とりあえずいいので)どうなのかなあという感じです
>
> でも、なんにしても、創価学会集ストや在日のデカイ顔には、日本人として許せない気持ちでしかないので、FK様はじめ、在特会さんや、みちさんや、他の方々も力を併せて、集スト連中在日連中を叩き潰してほしいです

Re: タイトルなし

ppp様

情報のご提供ありがとうございます。

最近、創価関連の記事、書籍が増加しています。そろそろなのでしょうか、創価の凋落に拍車を掛けています。
社会では言及する事すらタブーであった創価について、現在、信者以外で良く言う人を見ません。
集ストを含む犯罪行為のツケを支払って頂く必要が有ります。それは非常に高いものになる事でしょう。

記事は読みたいと思います。

> 今発売中の新潮45に「池田大作、Xデー」と言う記事が掲載されているようです
>
> http://www.shinchosha.co.jp/shincho45/

Re: 色によるアンカリング

被害歴2年半様

コメント、情報のご提供ありがとうございます。

> ここ最近都内で増えている色によるアンカリングの特徴(事例)を紹介します。
>

色のアンカリングは良く報告されており、私の妻も同様の被害の経験を語っています。尤も、実際のその中には無関係の人達も加害者から誘導され、多く参加させられている事もある様です。

> 東京メトロ東西線の「青」、東京メトロ南北線の「緑」、この2色のいずれかの衣服・靴・バッグ・帽子など(いずれか一つを身につけている)を身につけた工作員が多数徘徊しています。

路線による色分けとは凝っていますが、加害集団の演出による「加害の様式化」の一つですね。被害者が気付くまで、同じパターンで何度も繰り返し、儀式の様に作り上げる手法ですね。一定のパターンで加害が存在する事、一般の人には理解できない状況を延々と繰り返し、特別な意味を特定のシチュエーションで演出しています。例えば、立体交差の下を、車で通りかかるとその上には車両や人間等の移動物が通過する等も同じ様式です。

> ちなみに、今朝のTHE NORTH FACEは下記より見れます。
> こいつの隣には東西線の青のトップスを着たオバサンが座っていました(笑)。
> http://firestorage.jp/download/8b4605945240cf3efdf178e86b39948af8ee3d42
> (8/25までダウンロード可)
>

The Northfaceも同様のパターンで、特定銘柄を特定被害者に見せ付ける手法ですね。

> 彼らは最低でも3人で行動します。アタッカー(直接か外交委を行う工作員)、サポーター(善意の第三者を装う工作員)、オブザーバー(前記2名の行動を監視し、状況を最終的にコントロールする工作員)の3人です。役割が変わらずに人数が増減する事がありますが、この役割分担は変わりません。1匹見たら3匹いると思え。まるでゴキブリみたいな連中です(笑)。気をつけましょう。

これは具体的な観察ですね。参考になりました。一人ではない事、チームである事は理解していましたが、3人の役割分担が最小ユニットとは。今後、雑踏の中での加害では注視してみます。これは、映像に収めれば、一寸した状況証明にもなりますね。

Re: 朝鮮総連=創価学会=暴力団

reiko.e様

情報、コメントのご提供ありがとうございます。

> 本当にゴキブリまたは「ばい菌」という内容の行為を延々と続ける工作員には毎日呆れるばかりです。
>

お気持ちは良く分ります。しかし、憎悪のお気持ちは被害感を拡大しますので、程々にしておくのが良い様です。所詮、その様な取るに足らない輩です。可能な場合には証拠だけ録って、後は知らんフリが一番です。

> 彼らは1日中ターゲットへの嫌がらせの為の毎日を送っていると思われ それは日本国内でのまともな職業に就くことより嫌がらせ部隊としての任務を遂行している朝鮮総連関係の人間でしかあり得ません。
>

その様な専従も多いと思います。血税で、反社会的な勢力を、国民は自らの首を絞めるために捻出させられています。国は実態の調査をすべきです。

> ゆえに朝鮮高校の無償化など有り得ないのです。
> 彼らは日本国内に住みつき日本人に寄生して利益を得ようとする北朝鮮からの工作員であり
> 日本侵略の目的のもとあらゆる精神的ダメージを1人の日本人に徹底的に与え続けることを目的としています。
>

その通りです。朝鮮学校の問題は治安や国防にも関わる問題です。礼を知らない反日勢力には毅然たる姿勢で臨むべきです。

> 実行する人間は殆どが連絡係 実行の合図係 その両方を行っている者に分かれているようです。
> 1番の指示系統は部屋の盗聴を行ってプライバシーの侵害を加え続けている2.3の人間が中心となってよりダメージを与える内容の指示をあたえているものと確信しています。
>

緻密で組織的な工作は機能分担と指揮、支持系統で完全に掌握され、破綻を来たさない様にシステム化されています。

> この嫌がらせ行為の中に創価学会の「嫌がらせ部隊」と昔から言われているキャリアの人間を加えているのは創価=朝鮮総連=暴力団 といわれる証だと思われます。
>
> ターゲットのすぐ後ろへ何気なく張り付き(分りやすい目立つシャツを着ています)メンバーへ合図を送り仄めかし等の嫌がらせを加えたり 駅改札近辺やホーム 電車内でも車両を指定して大勢の部隊を送り込んできます。
>
> 嫌がらせ行為を受けた場合後ろを振り向くようにしたらいろいろ分ることが多いです。それ以外にも彼らは手段を変えながら加害を加えようとしますが 振り返ってみることは随分とプラスになるように思えます。
> 被害が激減してくるようです。

これは興味深いご指摘です。多くの被害者の方に、試して頂きたいですね。今まで注視していませんでしたが、私もその様にしてみます。思わぬ様相が展開されているかも知れません。映像記録を録り、後で検証してYouTubeにupするのも良いかも知れません。

本来はこの様な反社会的犯罪、組織犯罪の調査や対応は、我々被害者ではない筈で、事実を付き付けても動かない各行政機関とは誰の為のものでしょうか。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

信じれるものは…

自分だけ(きっぱり)
でも、“仲間”がいてくれたら…と思う時もあります

こうして、気持ちを書いて、お返事をもらえてくると…もっと自分のことを知ってもらいたくもなります

King fisher 様や みちさん に自分のメルアド知ってもらって、個人的に話もしたくなる

でも、出来ないし、しない

今までの8年間で、汚い創価学会集スト連中のことを知りすぎた

もしかしたら king fisher 様や みちさん の言う事は 嘘で、創価のスパイかも…って思うと、何も、誰も信じない
って思うのです

ただ、私は仕事してるし、そこでは 〈私〉を少しずつ理解してもらえ、世間話もできるから寂しくないのかもしれません

元々、友達はあまり必要ない人間なので(笑)
社会と関わっている私も私だし、私的に創価学会婆と闘ってる私も私…

私にコメントして下さる方にも、特別にお返ししないのは「創価スパイの成り済ましかも」と まず思うからです

それが創価の 手 とも言えるかもしれませんが…

元々、人間不信なので…皆さん、ごめんなさい

私は、JOLの元役員 H・H (例の件でクビになった在日◎世)との個人的なトラブルから、
集団ストーカーの被害を受けるようになって、丸8年になります。

電磁波による盗聴、盗撮、睡眠妨害などにより、
人体に多大な被害をもたらす、世の中には知られていない、変な機械があることを知り、

万引きのウワサを広められることにより、
近所、学校、スーパー、デパートなどあらゆる所に、
創価学界員、在日、同和、変な外国人、お金でやとわれた一般人などの協力者の存在を知り、

相談に行った警察も、とぼけた対応しかせず、
精神科を受診させられることになり、精神科医も協力者であることを知り、

多くの企業から息子の就職で、嫌がらせを受けることで、
ほとんどの企業が、のっとられていることを知り、

国会議員や国会対策室長への直接の相談にもかかわらず、事実上、無視され、
こんな人たちまで、私たちの味方ではないことを知りました。

何年もかかって、ようやく、この犯罪には、世界をも巻き込んだ「裏」があることを知り、
愕然とするとともに、怒りが込み上げてきました。
おかげで、政治に無関心でいられなくなった事が、唯一の「収穫」でしょうか。

この犯罪の背景を、KF様が、前回の記事の28番目のコメント欄に、
とても分かりやすく、丁寧にお返事くださいました。本当に、ありがとうございました。

もしも、まだ読んでいない方がおられましたら、ぜひ読んでください。

それにしても、小沢を取り囲んだ民主党員の「気合だー!」は、国会議員には見えませんでしたね。
まるで893でした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 信じれるものは…

マカロン様

コメントありがとうございます。

基本的には信じられるものは自分だけという姿勢は、この被害だけではなく、多くの場合に当てはまる姿勢かも知れません。
ただ、前にも書きましたが、一人では不可能でも、複数で協力すれば、達成可能な目標も有ります。

> 自分だけ(きっぱり)
> でも、“仲間”がいてくれたら…と思う時もあります
>
> こうして、気持ちを書いて、お返事をもらえてくると…もっと自分のことを知ってもらいたくもなります
>
> King fisher 様や みちさん に自分のメルアド知ってもらって、個人的に話もしたくなる
>
> でも、出来ないし、しない
>

お気持ちは十分理解できます。私も何度も騙されたり、工作をされました。可能な範囲、ご希望のスタイルでコンタクト頂ければ宜しいかと思います。

> 今までの8年間で、汚い創価学会集スト連中のことを知りすぎた
>
> もしかしたら king fisher 様や みちさん の言う事は 嘘で、創価のスパイかも…って思うと、何も、誰も信じない
> って思うのです
>

あらゆる方法での疑心暗鬼の方法、工作が存在します。注意は非常に重要です。
信じられないと言うのも不幸では有りますが、その間口のサイズを決めるのはご自分でしか有りません。
因みに、私は比較的広めにスタンスをとっています。仮に10騙されても、1つ信頼できる関係が成立すれば良いとさえ思っています。

> ただ、私は仕事してるし、そこでは 〈私〉を少しずつ理解してもらえ、世間話もできるから寂しくないのかもしれません
>
> 元々、友達はあまり必要ない人間なので(笑)

それは社会的な関係をお持ちであればこその状況であり、一種の余裕のある状態です。その様な社会関係を維持する事も重要な事だと思います。社会的な関係を、完全に断絶させないという事がこの被害の最も重要な活路の一つになりますし、人間としても重要な生き方だと思います。

> 社会と関わっている私も私だし、私的に創価学会婆と闘ってる私も私…
>
> 私にコメントして下さる方にも、特別にお返ししないのは「創価スパイの成り済ましかも」と まず思うからです
>

その様な警戒はいつでも必要です。自分だけの問題だけでなく、犯罪を蔓延させない為にも重要な事です。

> それが創価の 手 とも言えるかもしれませんが…
>
> 元々、人間不信なので…皆さん、ごめんなさい

コンタクト可能な相手、方法で社会関係を維持する事が重要ですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます

帰省早々、気管支炎になってしまいました

原因は判ってます

T県内の二泊目ホテル
Tの湯 ●ー○ーイ△
駅より大分離れたホテルです

ここは天然温泉をうたっているので、一度泊まりたかったのですが…

部屋階・部屋中が ツンとくる消毒薬のような臭いでいっぱいでした

最初、割り当てられた部屋も臭いし、ホテル内での位置も嫌だったので、変えてもらったのですが…
(空気清浄器があるからとイヤイヤ、渋々です)
「使ってない部屋」という割にはガンガン臭いし、ルームメイキングの名札もしっかり置いてあるし…手際が良いな…とは思ってたんですけどね

ちなみに私は旅行などよくするので、ホテルのメイキング関係が知りたくて、3ヶ月くらいバイトしてた事があるので分かるんですが…

部屋を変わってから見つけたメイキングさんの名札を見て「やられたな」と思いました

塩素系などの毒ガスに近いもので、急性気管支炎になるのだとさっきネットで調べて「ハマったな」と判りました

クヤシイー!

二度と泊まらないのは当然だけど、T県内のホテルに予約をする時は、間近になってしよう(田舎で、満室なんてあり得ないから)、いざとなったら実家の廊下にでも寝よう(冬は凍死しそうだな)と決意を新たにしました

創価婆、ぜぇったい叩き潰してやるー!!

ぺしゃんこに熨してやる!

待ってろよ!
ゴキ創価婆!!

私は、隣の創価学会婆を叩き潰す事で、創価学会員の異常な集スト・嫌がらせぶりや、その醜い本性や、多人数使う割には頭が悪いから成果が上がらないとことか(笑)を、ガンガン世間に対して言ってやりたいのです

頑張ります

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして。このHPはよくできていると感心しております。今回どこにも載ってなかったので、新解釈を投稿させていただきます。一部内容に心優しい方は嫌悪するかもしれませんがどうぞお許し下さい。
1まず初めに、精神科医の和田氏が指摘してるようにhttp://www.j-cast.com/2010/05/02065374.html、加害者達は一人では統合失調症を発症する位ダメな遺伝子を持った集団と考えられます。当然仲間になんかなるべきではありません。加害者側は自分達の経験(統合失調の発症)からデータを蓄積し、アメリカの過去に行われた不法な人体実験(MKウルトラ等)から等もデータを得た上で集団ストーカーの手法を確立しているはずです。
2さて本題です。天岩戸伝説はご存知でしょうか。これが日本における集団ストーカーの指南書になっていると思います。偉い神様が悪い事をするでしょうか?するはずがありません。八百万が犯した罪をスサノオ、アマテラスになすりつけたのです。偉い神様を悪者に仕立てて、手柄はゴミの八百万が得るような、話の作り変え、なすり付けが行われたと分析してます。ニワトリを岩屋の前に集めてきてひっきりなく鳴かせ(ノイズキャンペーン)、ウズメが踊り(ハニートラップ等)、鏡を見せる(ストリートシアター、被害者の真似をしたり、被害者の様子から推測して加害者の経験(統合失調)に基ずく話を見せて被害者の状態を推測するわけです)等。またアマテラスを岩戸から出す(自分達の仲間にする、被害者に何か新しい事をやらせる(発明させる等)わけです、加害者の利益のために)http://kamunagara.com/sho/amano.html事を加害者側は妄想しています。オモイカネ、ウズメ、タジカラ等八百万の大部分はゴミです。集団ストーカーがばれたとき一般人に神話で神様だから等と信用させる為に使用してると推測できます。西洋では、ルシフェル(光の子という意味)の話が同じだと思います(スサノオの様に罪をなすりつけて、アマテラスの様に天から追放される。主に一神教なのでこのような形になったものと推測される。)。
3某chで記号とか、学会を潰してもいい別の目的があるのだから、等と一般人には訳の解らない大風呂敷を広げているのは、2で書いたようにアマテラスを出す(新世界をだす)事と推定され統合失調集団の妄想が爆発しているのが推定できます。さすがダメ集団です。
4天岩戸伝説ののっている古事記、日本書紀等は、時代的に侵略者である弥生人(=半島人)が話を作り変えて残したものだと思っています。この争い好きな統合失調症のゴミ遺伝子が、平和好きの縄文人に入り込んだ時から日本のダメ化は約束されたのだと推測してますhttp://maokapostamt.jugem.jp/?eid=3760
5長い話を最後まで読んでくれてありがとうございます。お気に召しましたら本文の方へ載せていただけたら幸いです。文章とかの変更は大意が変わらない限り当然結構です。他のHPをお持ちの方、転載自由です。英文のHPに英語に翻訳されて載せていただける方、大歓迎です。ありがとうございました。

Re: タイトルなし

新しい解釈 様

コメントありがとうございます。

最初にお断り申し上げますと、筆者はさほど神道や宗教には明るく有りませんが、多少、神話や宗教等に興味を持ちます。
神話も歴史伝承の記述の一つです。時代による解釈の違いは存在しますし、他の宗教、社会情勢から相対的な内容の相違や理解の違いは出てきます。

1の学説は、2つのタイプの人種、統合失調症型とウツ型に大別する事には、抵抗も有りますが、興味深い内容です。社会や他人に対しての追従、自己への責任(感)の度合いという基準とその型が一致するかも、疑問のある所では有りますが、他に対しての追従型の特徴としては、その様に表現する事も可能なのかとは、日頃のゾンビーのような倫理観、劣等遺伝子なのか自らが見出した善の概念を持たぬ輩の挙動を観察するに、賛同する面も有ります。

さて、2以降ですが、上述の如く、宗教の体系や学術的な内容に疎い筆者の理解の範囲を超えています。
有史以来、人間の存在する場所に於いて社会と宗教、司祭、行事は不可分の関係が存在します。そして、その本質の一つは創造と破壊の概念です。それはヒンズーやギリシャ神話に於いて顕著な概念と思いますが、相対する存在の対立に於いて構造が成立しています。創造を善とするか否かは別として、その意味では、常に消滅とその後の創造が社会に求められる源であった事が理解されます。
そして、宗教は政治と不可分の関係に有りますので、宗教の倫理観における社会の支配性は絶対の物として存在します。

人間の集合が社会となりますが、複数の人間の集まり、集団が出来てゆけば、その秩序や関係、或いはその維持の為に、排他性が生まれます。宗教儀式とその排他性の構造が一種の生贄、犠牲、個の圧殺等の悲劇的な人間関係を生んだ事でしょう。そして、集団や民族間の離合集散、闘争は、より複雑な人間関係を生み、社会、政治、宗教は個と集団の関係を深刻な対立や差別・被差別等の関係へと招かれるのだろうと思います。

そして、縄文時代の民族侵食は多くは語られていませんが、様々な悲劇を生んだものと考えます。従って、研究やその結果の理論的な言及に付いての文章を余り見かけませんが、ご指摘の様な解釈も可能なのだろうと思います。歴史は勝者が作るものです。
従って、被征服者、敗者の理論や残存資料からの歴史の解明は重要な意味を持つと思います。
ブログ内容を拝見させて頂きます。

カルトストーカーは、なぜ虚言癖?

カルトストーカーは、プライドが強いらしく、思想や言動がきもいので愛想ついて離れると、逃げたなどの表現を使うようです、裁判に出られない様な人達は表現が変な人達が多い。カルト思想者が集団ストーカーやっています。
プロフィール

Kingfisher

Author:Kingfisher
[Profile]
集団ストーカー犯罪被害者
埼玉県入間市在住

ガスライティング、集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害の顕在化は2007年5月である。
特定・不特定多数の人間から24時間x365日、いかなる場所でも盗聴・盗撮、付き纏い・待ち伏せ、嫌がらせ、家宅侵入、騒音、風評、身体攻撃の被害を受ける。
この異常な世界は虚構や妄想の産物でも、精神障害の結果でもなく、現実に発生している犯罪行為により作り出されている。

この犯罪システムは個人的な問題をはるかに超えた社会的な規範を破壊する社会的病理現象である。
加害参加者が創価学会員であるとの証言も得ているが、防犯ネットワークや警察の関与も疑われる状況である。組織的に加害行為を合理的に実行し、その犯罪を隠蔽、助長するシステムが現実に成立している。

被害者の数は着実に増加し、自殺に追い込まれるケースや殺害対象とされるケースも多発している。
清水由貴子さん、永田元議員は同じ犯罪被害の苦しみの中に他界され、「奈良の騒音おばさん」河原美代子さんも対象にされていたと言われている。
この犯罪はもはや、ターゲット被害者だけの問題ではない。
この問題の放置は子々孫々に伝えるべき未来の喪失を意味する。

多くの被害者が存在しているが、公的機関の対策は非常に限られている。しかし、被害者、ターゲット個人はこの悪辣な犯罪の体験者、告発者であるべきである。
独りでは、解決は難しくともお互いが連携した相互支援と、力の結集により、犯罪を社会に知らしめ、駆逐する事が重要である。
集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者の会を地方、地域に結成し、その力をネットワークする為の機構が結成されている。





黒い手帳
~創価学会「日本占領計画」の全記録
矢野絢也 元公明党委員長著

この集団ストーカー犯罪を生む、多くの国民が知らされない犯罪組織の実態が描かれており、放置されたが為に肥大化した日本の病巣がいかに危険で、その究明、対処が急務であるかを知るであろう。



憚りながら
元後藤組組長 後藤忠政

創価学会の暴力団組織との関係による反社会的行為の事実を赤裸々に、その当事者として告白、日本に巣食う闇の盟主であるカルトの本質を描くベストセラー。

最近の記事
Flashカレンダー
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ユーザータグ

集団ストーカー ガスライティング 創価学会 闇勢力 情報操作 マスゴミ 集団ストーカー被害 テクノロジー犯罪 日本解体法案 付き纏い 警察 集団ストーカー認知・撲滅 待ち伏せ ノイズキャンペーン 街宣 民主党 闇法案 反日勢力連合 反日 カルト 公明党 地方外国人参政権付与 外国人参政権 仏敵 裁判 人口侵略 日本解体 参議院選 思考盗聴 被害者の会ネットワーク 政教分離 自殺 集団ストーカー認知・撲滅の会 検察 組織的犯罪 清水由貴子 闘う 集団いじめ 闇勢力連合 創価 人権擁護法案 日教組 集団ストーカー被害者の会ネットワーク 尖閣諸島 世界規模で被害を訴える計画 統一教会 課税 創価・公明党 地方外国人参政権 入間市 生活安全課 狭山警察署 NHK 大津市 教育委員会 モビング 同和 マツダ事件 偏向報道 総体革命 隠蔽 工作員 在日 産業医 思考送信 都議会議員選 孤立化 判決 いじめ PTA 飛び降り自殺 FFHCS 暴力団組織 衆議院選 反日勢力 地域社会 統一地方選 国籍法 国籍法改正 朝鮮学校 偽被害者 習志野 茨城 放送 芸能界の闇 ブラック企業 宗教法人剥奪 集団行動原理 隠蔽工作 罪刑法定主義 在日朝鮮人 事実隠蔽 人権侵害 政局 相互支援 国体解体法案 衆議院議員選 司法問題 参議院議員選 周知活動 暴力行為 通報 特亜 児童ポルノ規制法 政教一致 1000万人移民受け入れ構想 暴力団 被害映像 組織的ハラスメント 北野誠 売国 女子差別撤廃条約 ノイズ 身体攻撃 統合失調症 赤報隊 職場ストーカー 工作 不自然な死 自虐的歴史観 行動 入国管理法 CIA 電磁波 韓国 ストレスマネジメント ヒーリング ケア テクノロジー被害 永田元議員 ゴミ収集車 清掃 朝木市議 組織的嫌がらせ バックする車 情報発信 夫婦別姓法案 福島原子力発電所 原子力発電所 大震災 刑務所 東北関東大震災 監査室 政治 電磁波規制 磁場 習志野事件 離間工作 殺人事件 土浦市 茨城県 ポスティング 在日朝鮮青年同盟 仏罰 矢野絢也 殺人 引きこもり 人体への影響 叙勲 法案 報道 つくば 自殺に追い込む会 立件 皇子山中学校 ACTA 言論の自由 RCサクセション 忌野清志郎 マツダ連続殺傷事件 国益 カルト宗教団体 人権救済機関設置法案 労働問題 犯罪捜査規範 公安委員会 職場の嫌がらせ 弁護士懲戒請求 創価/公明党 情報保全隊 自衛隊 マツダ 無差別殺傷事件 ふくろう部隊 大宮 後藤組 近隣の嫌がらせ 朝鮮総連 TIMERS 後藤忠政 山口組 新世界秩序 ユダヤ・フリーメーソン FAO 口蹄疫 反社会的行為 北教組 組織犯罪 在日朝鮮 暴露療法 ゴミ収集 政権交代 朝鮮進駐軍 小沢一郎 探偵 リストラストーカー 政治資金疑惑 NWO 友愛 西東京 竹島 反日組織 池田大作 沖縄ビジョン 日本弱体化プログラム 埼玉県警 PJニュース 被害者の会 秋波 公安委員長 治安維持 日朝鮮青年同盟 朝鮮総聯 FFCHS 宗教法人 社会性組織的犯罪シンジケート 犯罪シンジケート 窃盗 家宅侵入 反日工作 社会環境破壊 広報活動 

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。