スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通報が日課状態

日々、集団ストーカー加害者が身辺に現れ、付き纏う行為を止めさせる事は困難が伴うと警察は言う。
しかし、連日繰り返されるこの様な愚行、被害者にとっては非常なる迷惑と心理的な傷害を負う事を強要する犯罪に対して何ら、対処する方法が無いと謂うのは、余りにも理不尽である。

組織的、且つ、法の目を縫うが如く遂行される犯罪行為は許し難く、そうであるとすれば、被害者としての防御手段も様々に考慮する必要がある。
筆者は迷惑行為や恣意的な加害行為については、通報をする事にしており、近隣の特定加害行為者については、相当の効果が有ったと考えている。勿論、ネット上での状況の暴露の効果も大きいと思う。
此処3日はそれ以外での通報を繰り返しており、の件を紹介する積りで記事を作った。

10月2日 土曜日 (晴れ)11時50分頃 自宅前
拙宅の家の南西に面したゴミ集積所がある。その場所まで、ゴミ収集車がギアを低速側にし、アクセル踏み込み、爆音に近い大騒音で、集積場所に近付いて来た。
拙宅は住宅街にあり、この様な迷惑な騒音被害については何回も業者、市役所に相談している。市役所のクリーンセンターには、今まで相談として、①食事のタイミングに合わせる、②部屋での人の移動等の動きにタイミングを合わせる、③アクセルを踏み込む騒音、④収集作業の騒音等に付いてのクレームをしていたが、クレーム後の暫くは非常に静かな状況となるが、長続きはしない。
静かな状況での作業は可能であり、その務めが有り、この様な騒音加害の状況は歴然としている。この日の騒音運転は契約業者である入間産業の従業員であり、状況を確認したが、改善への意図を持たない様子である。その担当者の名前共々、明らかな恣意的行為として、警察に通報した。110番通報、来訪の警官には市役所経由で状況確認、記録を要求した。

10月3日 日曜日(晴れ)16時10分頃 自宅前
加害側の車両が優位性を誇示するかの如く余裕を見せながら家の周辺に近付いて来た。
車両を使用したアンカリングの典型的な手法を家の前で、無神経にも繰り広げている。
心理的な傷害、嫌悪感を催す事を目的とするアンカリングと呼ばれる行為に何度も被害者への干渉、迷惑を目的とする行為である。

16:10に、台所に立つと南側の駐車場にタイミングを合わせて、車両がジャリジャリと音を立て、ドアを数回バタバタと音を立てていた。
西側の窓から表、南側駐車場を見ると、シルバーのメルセデスC 430ステーションワゴン、多摩ナンバー「68-86」が停止灯を点滅させたまま、7分以上、契約外の車が停車している。
この左右から読み、対象の番号は加害者側が被害者に意識させる為の特殊な並びの番号である。ライトの点滅をさせて、意識に残るようにする。これはブライティングと呼ばれる、集団ストーカーの上等手段であるが、一種の心理操作、催眠術で使用される真相心理に対しての心象の書き込み、嫌悪感の増幅行為である。
当然、普通に見れば日常の行為であるが、その日常性を装い、特定の行為が想像を超える回数でターゲットされる被害者の目の前で展開される事により、被害者としての意識を植え付ける、非常に悪質な心理攻撃であり、冒頭に示す通り、法の目を掻い潜る監視・干渉、虐待行為の常套手段である。

110番連絡をし、不審車が、時々身辺、家の周辺に来るとの内容で通報をした。典型的な「集団ストーカー犯罪」行為だと伝え、再度、所轄の方から連絡を受けた。
再度、事情を説明し、記録して頂ける事になった。
過去の通報の実績が何十件も残っており、近隣にも同様の被害者が存在しているとの話に、訴えは容易であり、記録を残して頂けるとの返答である。

本日の通報 朝日新聞の配達員編集する 2010年10月04日12:17 最近は中々通報する程の事が無くなりましたが、それでも加害側も必死にアンカリングをして来ます。しかし、証拠性、犯罪の証言性の高いものは段々失せていてます。

10月4日 月曜日 (晴れ)5:時30分頃 自宅前
今朝も朝から新聞配達員が騒音発生に賢明である。眠りから醒めるとバイクの音がする事は良く被害者の方が訴えている状況だと思う。本日もその様な状況である。

そして、5:30頃に、妻は植物の水遣りで玄関から、表に出ようとした時に、今度は別の新聞配達バイクの音がしたので、その確認をする為に、エンジン音の方に近付いた。
マンションの駐車場に、その配達員は居り、彼女は配達員がバイクに乗る前に、声を掛け、何処の配達員かを尋ねたが、何も答えず走り去ろうとした。
そこで、バイクを制止しようと掴んだら新聞が落ちた。見ると、朝日新聞だった。
配達員は「この野郎、馬鹿野郎、テメェになんか名前は教えられるか」と口汚く、妻を罵り、逃げ去った。

その直後に、彼女は朝日新聞に連絡し、その人物を特定し、厳重に注意をしてもらう様に申し合わせた。
何故、その配達員は早朝の作業で、忙しくとも、普通に挨拶や会話もせずに、何の縁も無い人間を罵倒して、逃げ去る必要が有ったのか。余りにも不自然な状況と判断せざるを得ない。
事の次第を、110番通報をで告げ、所轄の警察には記録をお願いし、集団ストーカー犯罪について説明した。
合せて、生活安全課に相談しても全てを否定されると謂う異常な状況である事も説明をした。

これらは全て、偶然では片付けられない異常な恣意的な行動として筆者には見受けられる。
日本の社会でこの様な、警察の説明する罪刑法定主義の目を潜る組織的な犯罪行為が、毎日繰り返される。

しかし、の様な犯罪を警察に、社会に訴える必要は大きいと考える。
被害者の皆様も、理不尽な迷惑行為は、警察への説明を何回か繰り返し、積極的に通報出来る状況を作り出し、記録と周知をする事をお勧めしたい。
必要であれば、信頼できる被害者と共に、警察に訪問して状況の説明を繰り返す事も必要である。警察への通報の機会が増加する事は、様々な好影響を与える事と考える。

警察も何時までこの様な組織的の存在と犯罪行為を見てみぬフリ、生活安全課の様に、隠蔽の画策をする事が可能と考えているのであろうか。
社会の治安を維持する目的で事に当たれば、罪刑法定主義(註参照)を前面に持ち出して、弱者を保護しない事が如何に愚かで、詭弁であるかが理解できるものと考える。

しかし、繰り返される通報による具体的な行為者の詳細、警察での情報管理対象となる記録は加害側にとり歓迎されざるものである事は間違いないだろう。

IMG_2702a_convert_20101004180806.jpg

※ 註
罪刑法定主義(ざいけいほうていしゅぎ)は、ある行為を犯罪として処罰するためには、立法府が制定する法令(議会制定法を中心とする法体系)において、犯罪とされる行為の内容、及びそれに対して科される刑罰を予め、明確に規定しておかなければならないとする原則のことをいう。
公権力が恣意的な刑罰を科すことを防止して、国民の権利と自由を保障することを目的とする。事前に法令で罪となる行為と刑罰が規定されていなければ処罰されない、という原則であり、遡及処罰の禁止などの原則が派生的に導かれる。刑罰に限らず行政罰や、損害賠償等の民事罰にも適用されると一般的に解される。[Wikipediaより]

【連絡】
● 10月初旬に、埼玉県での集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害の訴えの為に、県警訪問と街宣を予定しています。近県の被害者方で、ご参加希望の方も歓迎します。
街宣に参加、或いは、今後の後活動の為に、街宣の方法をお知りになりたい方には、是非ご参加を頂ければと思います。

● 10月に茨城で、集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者の街宣が有ります。詳細は「サニナのブログ」の「茨城県・近県の街宣参加者募集」をご参照下さい。

【主な関連記事】
ノイズキャンペーン対策への参考判例に ~「布団叩き」、「子供の足音」
至近距離に別被害者存在の事実
集団ストーカー被害と社会・政治
システム化された犯罪の隠蔽
創価の集団ストーカー犯罪に関しての質問から
被害映像集



Banner21  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

ガスライティング、組織的嫌がらせ、集団ストーカー問題の認知、被害の氷解・撲滅を支持される方はクリックをお願いします!
ブログランキングにより、この知られざる組織的犯罪を社会に知らしめましょう。

本日も数多いネット情報の中から、このブログに訪問頂きましてありがとうございます。
できれば今後も1日1回本ブログへの訪問と本ブログ主旨への賛同を頂き、クリックにご協力をお願いできれば幸いです。

組織的な嫌がらせ、集団的なストーキング行為は一般主要メディアでは大きく報道されていない深刻な人権侵害犯罪です。
この実態が知られることは加害に関与する人間、団体には非常に大きな打撃となるでしょう。

蹂躙される日本の将来に不安を持たれて居られる方々は、是非このブログのランキングアップにご協力をお願いしたいと思います。

関連記事

テーマ : 社会問題
ジャンル : ニュース

tag : 集団ストーカー 創価学会 闇勢力 日本解体法案 警察 罪刑法定主義 入間市 狭山警察署

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

洗脳

こちらには初めて書き込みさせて頂きます。
私の母が被害に遭いだして約3ヶ月が経ちました。
いまは家宅侵入の被害がひどく家族全員が犯人扱いをされ家から追い出されてしまいました。あらゆる扉がガムテープで塞いであり誰かが入れる状況ではないのにも関わらず薬や液体のような物が塗られており母と二人で家にいた私も疑われました。どうやったらこんなことができるんでしょうか?母は追い詰められて変わってしまいました。もう何も聞き入れてくれません。ただ犯人がどうやってこんな状況にできるのかトリックがあれば知りたいです。マインドコントロールなんてことが本当にできるとしたら怖いですけど。。もし何か犯人の手口として考えられる可能性があれば教えてください。いろいろと聞いてばかりですいません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

マスコミが、一生懸命、宣伝する病気

遅発性統合失調症、若年性痴呆症、産後うつ、就寝時無呼吸症候群。

これらは全て、電磁波で作り出せます。

反日勢力が、日本人を排除するために作り出した病気。
勝手に作って、勝手に名前を付けている。


心筋梗塞、脳梗塞。

これも電磁波で、起こせます。
証拠を残さず、人を殺せます。

新型インフルエンザ、子宮けいがん、、、、大騒ぎ。



反日勢力による、日本人絶滅計画も、最終段階。
これが、集団ストーカー・電磁波犯罪といわれているものです。

精神病院に送り込んだり、記憶喪失にしたり、自殺させたり、殺したり、
子孫を残せなくしたり、、、。



集団ストーカーは、個人を狙ったものではありません。
日本人全体が、ターゲットなのです。



その後ろには、もっと、もっと、大きな力が存在しますが、、、。




自民党政権で、ここまで来ました。


でも、やっぱり、とりあえずは、打倒、民主党!打倒、創価学会ですかね。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

民主党と公明党

必見です。ご覧になられてください。 
http://www.youtube.com/watch?v=hR-VsFz0i68

「囲み」ナンバーですね

昨日、住居への不法侵入被害を受けたばかりの被害歴2年半です。
ガレージの車の上に謎の”ビニール傘が置いて”あり、わざと点灯しておいた室内の蛍光灯が”消えて”いました。
意味不明な小ざかしい侵入の跡を残して、被害者の記憶傷害や証言の不確実性を演出したいのでしょうね。
無駄かつ違法なことを平気でやる感覚、日本人とかけ離れた彼ら加害者の品性は最低です(笑)。

さて、私の話は横に置いておいて、写真のナンバーは私が「囲み」と呼んでいる集スト御用達ナンバーですね。
しかも私が先日9/18に神奈川県の桜木町で撮影した車両と同じ番号「6886」です。
この[囲み]ナンバーは左右対称の番号が特徴です。実例は下記よりご覧下さい。

http://firestorage.jp/download/643a53a61f36667b0a67977f7a3b1712f6c0080b
(10/12までダウンロード可能。期間経過後は自動的に削除されます)

写真を集めていて気づいたのは、私が撮影したのは全て「横浜」ナンバーだという事。
これは何らかの共通要素があると思われます。

尚、要注意なのは「1001」です。これが現れると必ず直接的な被害が発生しています。
くれぐれも注意してください。

blog、毎日拝読しています。私は、被害歴2年ですがやはり連日のように付きまとわれ、仄めかしを受けています。しかしよく考えてみると、物理的な行動は無いので、いくら被害を訴えても病的な扱いにしかなりません例え睨まれたとしても見ただけでは難しいと思います。それよりも最近は、思考盗聴やBMI犯罪に以降しつつあるので恐怖を感じています。思考盗聴については、数十回に渡り理論的に検証しました。やはり間違えなく思考盗聴をされているとしか思えません。なので現在は、考える事と実行する事を逆にしたりわざと思考と逆行動を取っています。正直ローテク被害は、慣れてしまえばそんなにきつくありませんがBMI犯罪は恐怖です。管理人様のblogが一番信憑性があり説得力があります。お互いに頑張りましょう。

Re: 民主党と公明党

いちじく 様

情報ありがとうございます。

この映像は「創価学会の集団ストーカー」の管理人、又吉さんからご紹介され、拝見して居ます。
この又吉さんのインタビューの映像は正に、人口侵略の為の手法である事を明確に現実レベルの観察から理解する事が出来る貴重なものです。

尖閣諸島問題とリンクさせ、記事に上げさせて頂きました。

> 必見です。ご覧になられてください。 
> http://www.youtube.com/watch?v=hR-VsFz0i68

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

警察のあきれた対応

先日、被害相談に地域の警察に行きましたが、担当官は居眠りばかりで
私の個人情報などちゃんと書き込んでおらず、私が話し始めると居眠りを始め、
他の警察官がニヤニヤしながら覗きにきたり、あちこちで咳払いをするなどこれは
明らかに嫌がらせだと思いました。

ハッキングや怪しいネットワーク接続など証拠のファイルやビデオなど見せても、
ろくに見ず、実質な被害がなければ罪には問えないと言われました。
世界中ウイルスは入ってくるし、パソコンに写真を取り入れるて容量が一杯なのでは
ないか、メーカーに聞けばいいなど言われ、私が否定してもどうもそちらに原因があるかのように
したいのでしょうか。

去年のダンボール盗難被害も一年経っているから、被害届は出せないと言われましたが、
被害届は年数は関係ないと思いますが。
集団ストーカー被害で不法侵入を何度もされ、嫌がらせされることを言うとおかしい、ありえないと
何度もいわれ、まるで私が頭がおかしいような言い方でした。
そして、これは絶対解決しないと警察官がいいましたが、ここまで断言するのはどういう意味でしょう。

そして驚いたことに相談する際、ICレコーダーに記録したはずなのに、データーを消されていました。
以前、掲示板で警察からデーターを消されたという書き込みを読んだことがあり、半信半疑でしたが
これで事実がわかりました。

5月にも相談に行ったときも担当官のおかしな態度でしたから、今回警察本部に苦情を入れました。
やはり、個人で行くとこちらも慌ててしまい、結局被害届を受理してもらえませんでしlた。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

10/6放送 日本テレビ「世界仰天ニュース」という番組で

【白衣の悪魔】という再現ドラマを放送していました
http://www.ntv.co.jp/gyoten/oa/101006/11.html


これは福岡県久留米市で実際に起きた事件で

『黒い看護婦―福岡四人組保険金連続殺人 (新潮文庫) 森功・著』

などを基につくられた再現ドラマだそうです

主犯の女が嘘や脅しで同僚を共犯に仕立てていく過程が

洗脳、マインドコントロールの手口として詳しく描かれていました

カルト信者や被害者の周囲の人へも  

このような嘘とアメとムチを使い分けて 加害者に仕立て上げていくのでしょう

バラエティー番組なのによく出来た内容だったと思います

※この事件の主犯のバックに宗教がついていたのでは?
 埼玉県本庄保険金殺人事件の主犯、共犯ともに学会員だったことを
 思うと つい疑ってしまいます(そのような情報が無いので可能性は
 低いかもしれませんが、、、)











Re: 洗脳

SK様

コメントありがとうございます。

何とも不可思議な話ですが、多くの被害者の方が侵入できそうも無い部屋に侵入の形跡が有るとの経験をしています。 中には超常現象的な状況も存在しています。
相手は工作のプロです。家宅侵入は加害側の常套手段として、困難で有れば有る程、その侵入の形跡を、巧妙に、残せば、ターゲット被害者、家族へのインパクトは大きな効果になります。

状況を良く検証しませんと、多くの事はいえませんが、外部からの物理的な侵入・器物損壊のトリックとしての方法が存在するものと考えられます。特殊な器具の使用による犯行、侵入経路の現状復帰等の工作等により、可能かも知れません。

また、意識コントロールによる被害者の行動、記憶消去等での可能性も否定できません。

一端、ご家族の方に、思い込みにせよ懐疑的な心理状態が生まれると、その払拭は困難が伴います。その様な状況、人間関係の操作がこの犯罪の隠蔽につながり、発覚を免れ、工作を容易にしています。
しかし、苦境を一人で解決する事は困難でも、被害者同士の共感、相互支援、強力により解決も可能と思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 「囲み」ナンバーですね

被害歴2年半 様

コメントありがとうございます。
この記事の車輛番号は左右対称番号ですが、多くの被害者の方が指摘する様に、身辺には意味有り気な番号が多いですね。

> 意味不明な小ざかしい侵入の跡を残して、被害者の記憶傷害や証言の不確実性を演出したいのでしょうね。

しかし、家宅侵入の例は非常に多く、悪質で、被害者の心理的影響と行動の自由を奪う工作の一つですね。

> さて、私の話は横に置いておいて、写真のナンバーは私が「囲み」と呼んでいる集スト御用達ナンバーですね。
> しかも私が先日9/18に神奈川県の桜木町で撮影した車両と同じ番号「6886」です。
> この[囲み]ナンバーは左右対称の番号が特徴です。実例は下記よりご覧下さい。
>

何かの意味を持たせている可能様に振る舞い、被害者が日常の事象に恣意性を覚える事を狙うのが、集ストの手口ですので、何でも方法は良いのです。
通常、車を運転する人は目の前の車の番号を余り気にせずに、ハンドルを握っています。しかし、何度もアンカリングをされている間に、番号に気付き、身の回りにその様な車が溢れている事に気付きます。
また、ブログ等でもその様な記述が目立つようになると、その番号を探す様に成ります。これが、また被害者によっては、アンカリングを深めます。

> http://firestorage.jp/download/643a53a61f36667b0a67977f7a3b1712f6c0080b
> (10/12までダウンロード可能。期間経過後は自動的に削除されます)
>
> 写真を集めていて気づいたのは、私が撮影したのは全て「横浜」ナンバーだという事。
> これは何らかの共通要素があると思われます。
>

これも上記理由の可能性が有ります。
特定の車両番号を持ち、駐車していても、目の前を走っていても被害者は気にしますが、実犯罪では有りません。(次にご指摘の「1001」に付いては、知りませんでした。)
しかし、特殊な番号が続くとい言う事は明らかな特定個人の監視状況である事は間違い有りません。
従って、記録は録るものの被害者意識を持たないでいる事が肝要です。
敢えて言えば、注視もせずに無視する事が最も良い方法だと思います。その内にその様なアンカリングは無くなると思います。
注視し出すと、より巧妙な番号の車輛が現れ、意識する対象が増えるだけです。

> 尚、要注意なのは「1001」です。これが現れると必ず直接的な被害が発生しています。
> くれぐれも注意してください。

Re: タイトルなし

太利 様

コメントありがとうございます。

> 私は、被害歴2年ですがやはり連日のように付きまとわれ、仄めかしを受けています。しかしよく考えてみると、物理的な行動は無いので、いくら被害を訴えても病的な扱いにしかなりません例え睨まれたとしても見ただけでは難しいと思います。

ローテク系犯罪被害の特徴で、多くの場合は実害では無く、アンカリングですね。
しかし、同じ人物に、迷惑行為として通報可能な事を何回も同じ様にされていたら、映像記録を持って、警察に通報、相談するという方法は有ります。

映像記録、状況を手書きの日記にするだけでも、抑止効果は有ります。証拠性のあるものは加害側にとり、不利なものと成ります。

> それよりも最近は、思考盗聴やBMI犯罪に以降しつつあるので恐怖を感じています。思考盗聴については、数十回に渡り理論的に検証しました。やはり間違えなく思考盗聴をされているとしか思えません。なので現在は、考える事と実行する事を逆にしたりわざと思考と逆行動を取っています。正直ローテク被害は、慣れてしまえばそんなにきつくありませんがBMI犯罪は恐怖です。

恐らく、集団ストーカー犯罪に遭遇している方の殆どは24時間の監視対象だと思います。その思考盗聴風、或いは思考の書込みの現象も同様です。
単純に被害者の行動や表情だけで有れば、アンカリングの効果は、それ程深い者には成りません。深層に至る部分の心理状況、もしくは体調等の監視の方法が存在している事は間違いありません。

従って、行動それ自体の問題というよりも、メンタル、体調面での被害への耐性を持つ事が重要です。別の言葉でいえば、被害者意識を持たないという事です。

> 管理人様のblogが一番信憑性があり説得力があります。お互いに頑張りましょう。

ありがとうございます。励みに成ります。
宜しければ、都府県での被害者ネットワークを構築しつつ有りますので、ご参加頂ければと思います。

Re: 警察のあきれた対応

天誅様

コメントありがとうございます。
一度や二度の警察への通報、相談では決して解決はしません。
しかし、何度も繰り返すことで、効果は確実に有ります。

> 先日、被害相談に地域の警察に行きましたが、担当官は居眠りばかりで
> 私の個人情報などちゃんと書き込んでおらず、私が話し始めると居眠りを始め、
> 他の警察官がニヤニヤしながら覗きにきたり、あちこちで咳払いをするなどこれは
> 明らかに嫌がらせだと思いました。

ご指摘の様に、アンカリングもしくは通報、相談活動を断念させる為の工作で、マニュアル通りのパターンだと思います。

>
> ハッキングや怪しいネットワーク接続など証拠のファイルやビデオなど見せても、
> ろくに見ず、実質な被害がなければ罪には問えないと言われました。
> 世界中ウイルスは入ってくるし、パソコンに写真を取り入れるて容量が一杯なのでは
> ないか、メーカーに聞けばいいなど言われ、私が否定してもどうもそちらに原因があるかのように
> したいのでしょうか。
>

上記理由により、なるべく取り合わない様にして居るだけです。県警に不適切な対応として、相談したら良いと思います。
生活相談課の場合、相談番号を貰える筈ですので、同じ被害を何度も受けているという事、警察が対応しないという事で、放置している事実を県警に苦情として、申し出る事が可能です。
被害が無くとも、犯罪の証拠に成りますので、本来であればハイパーテロとして、扱うのが筋です。

> 去年のダンボール盗難被害も一年経っているから、被害届は出せないと言われましたが、
> 被害届は年数は関係ないと思いますが。

被害届の時効は1年では無く、出せます。告訴は窃盗の場合7年という事です。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1651217.html

> 集団ストーカー被害で不法侵入を何度もされ、嫌がらせされることを言うとおかしい、ありえないと
> 何度もいわれ、まるで私が頭がおかしいような言い方でした。
> そして、これは絶対解決しないと警察官がいいましたが、ここまで断言するのはどういう意味でしょう。
>

法定罪刑主義に則っている事と、犯罪の証明が難しい事を理由に挙げていますが、それは単なる方便でしか有りません。
組織的な犯罪としての捜査対応しない事、対応の意志が希薄、警察の一部(主要部)が感染している為と思われます。

> そして驚いたことに相談する際、ICレコーダーに記録したはずなのに、データーを消されていました。
> 以前、掲示板で警察からデーターを消されたという書き込みを読んだことがあり、半信半疑でしたが
> これで事実がわかりました。
>

この様な状況は非常に多く報告されています。実際私もデジカメでは同じ経験を何度もしています。

> 5月にも相談に行ったときも担当官のおかしな態度でしたから、今回警察本部に苦情を入れました。
> やはり、個人で行くとこちらも慌ててしまい、結局被害届を受理してもらえませんでしlた。

お一人での訴え活動は難しい状況と思います。他被害者の県警への同行を依頼した方が良いと思います。
しかし、警察への通報と記録をして貰う事は繰り返した方が良いと思います。
このままの状況で、対応が平行線で有るとは考え難いと思います。その為にも、被害者が共闘して、社会に訴える活動をしない限り、状況は変わりません。北朝鮮拉致被害者の場合も同様に周知には長い年月が必要でした。

Re: タイトルなし

Ppp様

情報ありがとうございました。

> 10/6放送 日本テレビ「世界仰天ニュース」という番組で
>
> 【白衣の悪魔】という再現ドラマを放送していました
> http://www.ntv.co.jp/gyoten/oa/101006/11.html
>
>
> これは福岡県久留米市で実際に起きた事件で
>
> 『黒い看護婦―福岡四人組保険金連続殺人 (新潮文庫) 森功・著』
>
> などを基につくられた再現ドラマだそうです
>

残念ながらこの番組は見ませんでしたが、この事件は非常に有名な創価絡みの組織的な事件と謂われていますね。同じ様な手口が同じ福岡で、不審死を遂げた民主党永田寿康元議員(39)にも、闇に葬る為に使われたと指摘する人も多い様です。

http://wanderer0000005.blog52.fc2.com/blog-entry-57.html

> 主犯の女が嘘や脅しで同僚を共犯に仕立てていく過程が
>
> 洗脳、マインドコントロールの手口として詳しく描かれていました
>
> カルト信者や被害者の周囲の人へも  
>
> このような嘘とアメとムチを使い分けて 加害者に仕立て上げていくのでしょう
>

カルト信者の狂信ぶりは日頃集団ストーカー犯罪被害に悩む多くの被害者の方が、遭遇してご存知の通りです。到底まともな倫理観を持ち合わせた人間とは思えない、異常な行動、犯罪に対しての罪悪感の無さが指摘されます。
カルトの洗脳に関しては人の幸福への願望、病気や不幸を逆手に取り、弱者を抱き込み、一旦信心のツボにはまれば徹底的に刃向えない様、収奪の素、隷属者として仕込みます。
そして、恩と忘恩と良く創価信者は語る様ですが、正にアメとムチの使い分けにより、更に功徳(くどく)、と恐怖を示す事で、絶対的な服従と過大なお布施や犯罪行為の実践を要求する事でしょう。

> バラエティー番組なのによく出来た内容だったと思います
>
> ※この事件の主犯のバックに宗教がついていたのでは?
>  埼玉県本庄保険金殺人事件の主犯、共犯ともに学会員だったことを
>  思うと つい疑ってしまいます(そのような情報が無いので可能性は
>  低いかもしれませんが、、、)

久留米市の看護婦保険金事件は正式に、報道されてはいませんが、この看護婦は全員創価学会員であり、ネット情報では以下の様に伝えられています。

「創価学会員で元看護師石井ヒト美容疑者(43)と看護師ら3人を殺人と詐欺の 疑いで逮捕した。4人は容疑を認めているという。
逮捕されたのはほかに、創価学会員で元看護師吉田純子(42)=同県久留米市野中町=、創価学会員で治験コーディネーター堤美由紀(42)= 同=、創価学会員で看護師池上和子(41)=同=の各容疑者。」

凄惨な犯罪の裏にはカルト、在日系通名使用の外国人の影がいつも付き纏います。
行政、司法当局はこの様な実態に正しく対応せず、ツケはいつも弱い所に廻るという悪循環を防ぐ事が出来ません。
犯罪を悪として認めないかの如き倫理観のカルトや在日系多く、その行く付く先を考えれば、如何に日本が無法地帯状態であるかを知る事が出来ます。

今日は、突然ですいません。ご無沙汰してます。今、今迄ずっと解らずに来ている事に付いて何方かに確認したい事が身に起こり、伺いたくてまた来ました。加害者の殆どは面識もない人達なのが被害感を増長しますが、この大多数の赤の他人は一体何故どうやって、面識もない標的に対してあんなに根深い(?)強烈な、私怨レベルの悪感情を向けられるのでしょう?あれもカルト新聞等のメディア・プロパガンダ風技術でしょうか?だとしても、読者自身の現実的な体験でまないです。私などが経験するのは、加害者・加担者それぞれなりの「意見」ですらなくて、皆大量生産風に一様の呪わし気な感情を抱いて攻撃しますが、何がその様な事を可能にし得るかと不思議に思ってます。マインド・コントロールは解っても、現実に人が延々と標的に対して特定の悪念を持っているのが具体的にどう可能だったのかは解りません。データをそのまま一様に首謀の思い通りの観念で標的を攻撃するのは何故なのでしょうか?

P/S:(只今自分のコメントが公開されて読んでみて誤字脱字脱行凄いですが)
こうした、加害者加担者の言い分等も含め、加害の(合理化された)呪いに等しい悪感情の「理由」に当るどれもが、選ばれたターゲット固有の何かというよりは、現状に巣食う『見えない疾病』を代わりに受けて叩かれてくれる「空っぽでない」人達に具体的ではないその『問題』の“シンボル”になって貰った末、皆で集団リンチになった、というメカニズムではないでしょうか?だから2ちゃん(+近所・職場・学校etc.)でも、本来抽象的な問題をターゲット達に擦り付ける或はその表現になって貰う必要ばかりが延々と続くのではないでしょうか?要は、埋もれた問題を見える具体的な人物にその『象徴』として、『問題』の身代わりとして人柱にになって貰い、直前出来ない抽象的な問題の代わりに叩かれて貰う、という図が見受けられませんか?それだと叩く加害者はより蝕む思いが深まるだけではないでしょうか?ターゲット自体が『身代わり』に過ぎないので、例え殺しても問題自体が膨らんで残っているのでまた次のターゲットを追いかけるのではないでしょうか?

Re: タイトルなし

mixedtribes 様

メッセージありがとうございます。
返答が遅れました。

まず、この犯罪についての加害側の組織構造や参加・加担者は単一では無い事はご存知の通りです。
まず、この犯罪インフラを構築する者、実行犯、加担者等に分化し、更にそれぞれのグループの階層や構成に分化されます。
それぞれの役割に応じたモチベーションや参加促進の方法が存在すると考えられます。
例えば、カルト、在日系外国人、組織暴力団、同和、左翼系組織等はそれぞれの目的と手法が考慮されマニュアル化している筈です。
しかし、それぞれグループの個人個人でもモチベーションは異なります。

カルト教団員であるケースの場合には教義による洗脳が激しく、ターゲットの反応も正確には伝わる事無く、悪意に伝われば、更に攻撃の理由にも成ります。常に抗争を煽る為の工作が作り出され、延々とその繰り返しにより、ターゲット個人のあらゆる利益、権利を剥奪する事を目的とする力が働いていますので、ターゲット個人がもがけばもがく程砂糖に蟻が寄り付く様に渦が大きくなります。
しかし、参加・加担者には真相を知らされては居らずに、只、ターゲット個人は「悪人」と呼ばわれ、その攻撃は善とされれば、嬉々としてその行為には正当性も感ずるでしょう。
中には、教義に完全に染まっていない善悪の彼岸を超えていない人物も多数存在する為に、同じアンカリングをターゲット個人から仕掛けられる、もしくは非を指摘されれば、自らに立ちかえり、自嘲の念に駈られる者も多い様です。
特定加害者に同じアンカリングをする事で、同じ加害を停止するケースも多い様です。
それは、明らかに悪意、加害の恣意性に対しての被害者の行動、反撃には心理的な痛みを伴い、アンカリングが深く、僅かな痛みも大きな痛手を被るからだと考えます。
また、多くのカルト系加害者の場合には攻撃をしなければ自らもターゲットになるとの強迫観念も存在すると思います。

このカルトの場合に限らず、首謀者は同じモチベーションでは無い可能性が有ります。つまり、カルトの首謀者であれば、教義は端から信じておらず、単純に信者を操つる手段、一種のツールとして、集団ストーカーという手法と考え、クールにターゲット個人を捉えているに過ぎないと思います。

在日系等他の組織・集団の場合はまた異なるモチベーションが存在する事でしょう。それぞれのバックに存在する歴史的な感情、利害、権益も複雑に絡んでいると思います。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

Kingfisher

Author:Kingfisher
[Profile]
集団ストーカー犯罪被害者
埼玉県入間市在住

ガスライティング、集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害の顕在化は2007年5月である。
特定・不特定多数の人間から24時間x365日、いかなる場所でも盗聴・盗撮、付き纏い・待ち伏せ、嫌がらせ、家宅侵入、騒音、風評、身体攻撃の被害を受ける。
この異常な世界は虚構や妄想の産物でも、精神障害の結果でもなく、現実に発生している犯罪行為により作り出されている。

この犯罪システムは個人的な問題をはるかに超えた社会的な規範を破壊する社会的病理現象である。
加害参加者が創価学会員であるとの証言も得ているが、防犯ネットワークや警察の関与も疑われる状況である。組織的に加害行為を合理的に実行し、その犯罪を隠蔽、助長するシステムが現実に成立している。

被害者の数は着実に増加し、自殺に追い込まれるケースや殺害対象とされるケースも多発している。
清水由貴子さん、永田元議員は同じ犯罪被害の苦しみの中に他界され、「奈良の騒音おばさん」河原美代子さんも対象にされていたと言われている。
この犯罪はもはや、ターゲット被害者だけの問題ではない。
この問題の放置は子々孫々に伝えるべき未来の喪失を意味する。

多くの被害者が存在しているが、公的機関の対策は非常に限られている。しかし、被害者、ターゲット個人はこの悪辣な犯罪の体験者、告発者であるべきである。
独りでは、解決は難しくともお互いが連携した相互支援と、力の結集により、犯罪を社会に知らしめ、駆逐する事が重要である。
集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者の会を地方、地域に結成し、その力をネットワークする為の機構が結成されている。





黒い手帳
~創価学会「日本占領計画」の全記録
矢野絢也 元公明党委員長著

この集団ストーカー犯罪を生む、多くの国民が知らされない犯罪組織の実態が描かれており、放置されたが為に肥大化した日本の病巣がいかに危険で、その究明、対処が急務であるかを知るであろう。



憚りながら
元後藤組組長 後藤忠政

創価学会の暴力団組織との関係による反社会的行為の事実を赤裸々に、その当事者として告白、日本に巣食う闇の盟主であるカルトの本質を描くベストセラー。

最近の記事
Flashカレンダー
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ユーザータグ

集団ストーカー ガスライティング 創価学会 闇勢力 情報操作 マスゴミ 集団ストーカー被害 テクノロジー犯罪 日本解体法案 付き纏い 警察 集団ストーカー認知・撲滅 待ち伏せ ノイズキャンペーン 街宣 民主党 闇法案 反日勢力連合 反日 カルト 公明党 地方外国人参政権付与 外国人参政権 仏敵 裁判 人口侵略 日本解体 参議院選 思考盗聴 被害者の会ネットワーク 政教分離 自殺 集団ストーカー認知・撲滅の会 検察 組織的犯罪 清水由貴子 闘う 集団いじめ 闇勢力連合 創価 人権擁護法案 日教組 集団ストーカー被害者の会ネットワーク 尖閣諸島 世界規模で被害を訴える計画 統一教会 課税 創価・公明党 地方外国人参政権 入間市 生活安全課 狭山警察署 NHK 大津市 教育委員会 モビング 同和 マツダ事件 偏向報道 総体革命 隠蔽 工作員 在日 産業医 思考送信 都議会議員選 孤立化 判決 いじめ PTA 飛び降り自殺 FFHCS 暴力団組織 衆議院選 反日勢力 地域社会 統一地方選 国籍法 国籍法改正 朝鮮学校 偽被害者 習志野 茨城 放送 芸能界の闇 ブラック企業 宗教法人剥奪 集団行動原理 隠蔽工作 罪刑法定主義 在日朝鮮人 事実隠蔽 人権侵害 政局 相互支援 国体解体法案 衆議院議員選 司法問題 参議院議員選 周知活動 暴力行為 通報 特亜 児童ポルノ規制法 政教一致 1000万人移民受け入れ構想 暴力団 被害映像 組織的ハラスメント 北野誠 売国 女子差別撤廃条約 ノイズ 身体攻撃 統合失調症 赤報隊 職場ストーカー 工作 不自然な死 自虐的歴史観 行動 入国管理法 CIA 電磁波 韓国 ストレスマネジメント ヒーリング ケア テクノロジー被害 永田元議員 ゴミ収集車 清掃 朝木市議 組織的嫌がらせ バックする車 情報発信 夫婦別姓法案 福島原子力発電所 原子力発電所 大震災 刑務所 東北関東大震災 監査室 政治 電磁波規制 磁場 習志野事件 離間工作 殺人事件 土浦市 茨城県 ポスティング 在日朝鮮青年同盟 仏罰 矢野絢也 殺人 引きこもり 人体への影響 叙勲 法案 報道 つくば 自殺に追い込む会 立件 皇子山中学校 ACTA 言論の自由 RCサクセション 忌野清志郎 マツダ連続殺傷事件 国益 カルト宗教団体 人権救済機関設置法案 労働問題 犯罪捜査規範 公安委員会 職場の嫌がらせ 弁護士懲戒請求 創価/公明党 情報保全隊 自衛隊 マツダ 無差別殺傷事件 ふくろう部隊 大宮 後藤組 近隣の嫌がらせ 朝鮮総連 TIMERS 後藤忠政 山口組 新世界秩序 ユダヤ・フリーメーソン FAO 口蹄疫 反社会的行為 北教組 組織犯罪 在日朝鮮 暴露療法 ゴミ収集 政権交代 朝鮮進駐軍 小沢一郎 探偵 リストラストーカー 政治資金疑惑 NWO 友愛 西東京 竹島 反日組織 池田大作 沖縄ビジョン 日本弱体化プログラム 埼玉県警 PJニュース 被害者の会 秋波 公安委員長 治安維持 日朝鮮青年同盟 朝鮮総聯 FFCHS 宗教法人 社会性組織的犯罪シンジケート 犯罪シンジケート 窃盗 家宅侵入 反日工作 社会環境破壊 広報活動 

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。