スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「熊本の騒音おばさん」報道と情報操作

全国版の報道で報道され、その後に削除、URL等の変更が相次ぐニュースは数多存在するが、この報道は調査する事が非常に早い時点で、検索が1日と経たず不可能になる等、悉く困難な状況となった不可思議なニュースである。

今回の報道内容は親しくして頂いている被害者の方から、そのテレビでの放送の僅か数時間後に連絡を頂き、直ぐにキーワードで検索したが、見つからない情況となっていた。
そして、別の読者の方からコメント投稿で、掲示板でのコピーを送付頂き、漸くニュースの標題キーワードを元に調査した。その結果が得られ、Twitterや別ブログには短稿として紹介した。
今回の事件は熊本で発生した77歳の女性の引き起こした近隣トラブル事件である。

本質的には、「奈良の騒音おばさん」こと河原美代子さんの事件の状況、情動的で画一的な報道の手法は酷似している。しかし、その伝えられる内容は正に、集団ストーカー犯罪被害者の情況と類似の情況である。
ご存知の方が多い事と思うが、奈良の事件では、加害者とされる女性は近隣に住む創価学会員からの執拗な嫌がらせに抗議の意味で、騒音攻撃をしていたと伝えられている。
しかし、その情況は報道される事も無く、報道音表舞台からは葬り去られ、ネット上で情報が伝えられる情況であり、現在も報道ではタブー視されているのである。

数多存在する近隣トラブルの中には組織的、社会性犯罪である集団ストーカー被害によるものが多い事は、ご存知の通りである。そして、この今回の報道で消滅して、残った報道メディアのひとつである熊本ローカルニュースや日刊スポーツの紙面報道からも情況が良く理解できるのである。
まず、2月21日の読売新聞のニュース報道では以下の内容を映像付きで報道していたが、冒頭に説明した様に、現在はメインのニュース閲覧ページでは見る事は不可能な状態である。

■ 「盗っ人、命はなかぞ」昼夜の罵声、女を逮捕 [読売新聞 2011年2月21日]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・[記事引用]

近所の住人に繰り返し罵声を浴びせたなどとして、熊本県警熊本北署は21日、熊本市楡木2、無職春田キミ子容疑者(77)を県迷惑行為等防止条例違反(乱暴な言動)の疑いで逮捕した。
  
 発表によると、1月27日~2月2日、自宅から近くの60歳代の会社員男性宅に向かって、「盗っ人。ヤーサン(暴力団)に頼むけん命はなかぞ」などと大声で罵声を浴びせる行為を繰り返した疑い。

 同署によると、春田容疑者は一人暮らしで、2008年12月頃に引っ越してきた。
 約2年にわたり、ほぼ毎日のように昼夜を問わず、大声で罵声を浴びせたり、大音量で演歌を流したりしていた。

 県警には、近隣住民から少なくとも20件近い相談が寄せられ、注意や警告を行ったが改まらなかったという。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・[引用終了]

TBS、フジTV、テレビ朝日等でも報道しているが、テレ朝以外は全て、削除や支局移管、URL変更となり、非常に検索し難い状況であり、大手報道の直接HPでは閲覧不能な状況である。

主な報道陣の見出しは以下の通りである。

■ 隣人に迷惑行為容疑、77歳の女を逮捕 [TBS News]
■ 近所の住民に対して大声を出すなどしたとして、熊本市の77歳女を逮捕 [FNN]
■ 熊本県迷惑行為等防止条例違反の疑いで熊本市の女を逮捕 [テレビ熊本]

テレビ朝日の報道は以下の通りであるが、加害者の異常な振る舞いを説明しているが、本当に複数の人物に対して動機も無く、この様な行動を続けるだろうかとの疑問が浮かぶ一方的な証言内容だけを取り上げ、被害者の窃盗疑惑への付帯説明もなされていない。この報道は閲覧可能な様であるが、偏向が激しい感情的な報道に徹している。

「家に火をつける」と騒音 熊本で77歳の女を逮捕 [テレ朝ニュース 2011年2月21日]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・[記事引用]

 春田キミ子容疑者の声:「毎日、毎日、知らん顔して!戻せ、盗人!」
 近所の人:「しつこいです。とにかく、しつこいです」
 熊本市に住む77歳の春田容疑者の罵声が、2年間にわたって毎日、早朝から夜まで住宅街に響いていたということです。なかでも、標的にされたのが隣の家に住むAさんです。「盗んだバッグを返せ」「家に火をつける」といった暴言のほか、水をかけられたこともあったということです。警察では、春田容疑者に対して警告や注意を行っていましたが、一向にやまず、今回の逮捕に至りました。春田容疑者は容疑を認めているものの、「盗ったものを返さないから言った」と話しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・[引用終了]

そして、ネット上に残る記事のコピー内容を比較すると読売新聞と似通った内容であるが、その様な状況下で、残された日刊スポーツの報道は、より詳細な内容を伝えている。騒音の発生時期や状況についての具体的説明が得られ、情況イメージが得られ易い。
そして、被害妄想との言及、次のRKKの報道様に精神鑑定への言及等のいつもの想定状況、加害者とされる人物が被害を訴える情況は、真の加害者ではない可能性を匂わせる重要な証言である。

声婆さん逮捕「盗人」「殺してやる!」 [日刊スポーツ.com 2011年2月22日]
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp0-20110222-739904.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・[記事引用]

・・・・・・・・・・・[一部略]

 春田容疑者の逮捕容疑は1月27日から2月2日の間、5~6回にわたって近隣住民に対し「ヌスド! ヤーサン(暴力団)に頼むけん、命はなかぞ!」などの内容の罵声を大声で浴びせる行為を繰り返した疑い。同容疑者は容疑を認め、「近所の人にバッグをとられた。戻さない(返さない)から、言い続けた」と話しているという。熊本北署は、バッグについては同容疑者の思い込みの可能性が高いとみて、詳しい動機を調べている。
 現場は一軒家が並ぶ住宅街で、春田容疑者も一軒家に1人暮らし。罵声は午前10時前後と午後5~6時の1日に2回、ピークを迎える。主なターゲットは、同容疑者が「バッグをとられた」としている近隣の女性や、女性の子、孫ら家族だった。「バカ!」「早よ、出てけ!」「殺してやる!」などの「いわれのない罵声」(捜査関係者)を、自宅の窓や庭先から1回につき2~3分間、一方的に浴びせ続けたという。ラジカセから、大音量の演歌を流すなどの行為もあった。
 熊本北署によると、春田容疑者は約2年前の08年12月に転居してきた。当初は近隣トラブルもなかったが、09年7月から「罵声」が始まったという。近隣の数世帯から2年間で約20件の相談が同署に寄せられ、署員が警告するなどしてきたが事態は好転せず、ついに逮捕に至った。
 熊本県迷惑行為等防止条例は第6条「反復したつきまとい等の禁止」の中で、「著しく粗野または乱暴な言動をすること」を禁じている。春田容疑者の罵声の内容について、捜査関係者は「『ヌスド』『殺すぞ』などは上品な方。人の心の痛みなど考えない、子どもに聞かせられないような、書くに書けない人権無視の言葉が続く」と話している。
 一方で、同容疑者について「元気で、よく通る声で話をしているが、被害妄想的な言動も見られる」として、慎重に調べを続けている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・[引用終了]

2008年の転居後、半年以上経過した後で、騒音が発生したと伝えられている。その間に、起点とされるバッグの盗難事件が発生したのだろうか。そのバッグの問題とは、刑事事件としての非常に重要な起点でも有り得る要検材料である。

熊本ローカルニュースは詳細を更に伝えており、映像の閲覧も可能だった。して、容疑者女性への精神鑑定作業への「入院の必要性」と具体的な言及がなされている。

■ 隣人に罵声浴びせ続ける、77歳の女逮捕 [RKK 2011年2月21日]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・[記事引用]

迷惑行為は、およそ2年前からほぼ毎日続いていたということです。隣の家に向かって、大きな声で何度も罵声を浴びせる女・・・けさ、県迷惑行為等防止条例違反の容疑で逮捕されたのは、熊本市に住む77歳の女です。

・・・・・・・・・・[一部略]

被害者の女性が被害を綴ったノートは、およそ200ページ。そして、およそ50時間以上に及ぶ状況を録音したICレコーダー、被害の壮絶さを感じさせます。それから苦悩の日々が、およそ2年続きました。警察には周辺の住民5世帯からおよそ20件の相談が寄せられており、警察も、およそ2年前から警告していました。調べに対し、女は「一言二言しか言っていない」と容疑を一部否認しているということです。警察は、医師が「入院の必要がある」と診断したことから慎重に捜査を進める方針です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・[引用終了]

この報道内容も映像も、昨日夕方までは閲覧できたが、現在は閲覧不能になり、奇妙な事に同ニュースでキーワードで検索を掛けても、過去のニュースとしても全く見当たらない情況となった。
映像には、後半に近隣トラブルの増加が特集的に紹介されているが、世に蔓延する不自然なトラブルやその最たる組織的な犯罪被害である集団ストーカー犯罪に付いての言及は無い。
しかし、昨今、急激な社会周知の進むこの犯罪について一までも、その隠蔽が押し通せるまでも無く、その特集でも実態を知るかの如き、マスメディアの苦悩の状況を垣間見せる様に感じられるのは筆者だけであろうか。
何れにせよ、不可解な騒音被害、周囲に対しての迷惑という加害に対しての反発とも取れる内容であるが、大手報道社、各局からの一斉の内容閲覧の対応不能な情況は意図的な統制を窺わせ、その意図に付いての推測が返って膨らむと言う情況を生んでおり、要注視の事件となった事は間違いない。


【主な関連記事】
取手事件 創価、洗脳の揺籃
矢野元委員長叙勲が与える創価・公明党への激震
嫌がらせ三昧の創価学会員
マツダ連続殺傷事件に創価学会の影
「矢野絢也さんより話を聞く会」一考
「テレビの、これから」よりテレビのこれからは?
偏向テレビ報道+ネット工作の相乗効果
日本テレビ、真性集団ストーカー被害者報道か



Banner21  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

ガスライティング、組織的嫌がらせ、集団ストーカー問題の認知、被害の氷解・撲滅を支持される方はクリックをお願いします!
ブログランキングにより、この知られざる組織的犯罪を社会に知らしめましょう。
本日も数多いネット情報の中から、このブログに訪問頂きましてありがとうございます。
できれば今後も1日1回本ブログへの訪問と本ブログ主旨への賛同を頂き、クリックにご協力をお願いできれば幸いです。

組織的な嫌がらせ、集団的なストーキング行為は一般主要メディアでは大きく報道されていない深刻な人権侵害犯罪です。
この実態が知られることは加害に関与する人間、団体には非常に大きな打撃となるでしょう。蹂躙される日本の将来に不安を持たれて居られる方々は、是非このブログのランキングアップにご協力をお願いしたいと思います。

関連記事

テーマ : 社会問題
ジャンル : ニュース

tag : 集団ストーカー 創価学会 闇勢力 ガスライティング

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは。

ほんと、不思議な事件ですね。奈良の事件と良く似ています。

・・・数年前に仕事を辞めましたが、思い出した事があります。
学会の婦人部のちょっとした役をしていた人ですが、この人とは馬が合わず、いがみ合いの対象でした。^^;

ある日の事、共通の知人から変な事を聞きました。その学会の人が、自宅とは正反対の、しかもかなり距離があるところで何度も見たと話してくれました。場所も同じところだったそうです。
知人は、家族の手伝いに其処へ行ったらしく、買い物や、その他の用事で出掛ける度に、車や本人を見たといっていました。向うは気づいてなかったようです。
何で其処にいるのか、解らないけど、普段でも話したくないからね。
外では余計に声をかけたくない、といっていました。

ここにお邪魔するようになり、特にこの人のことを思い出します。
ただで動く人ではないんですけど。。。

Re: こんばんは。

orange 様

貴重な情報ありがとうございます。

信仰の為と称して、諜報工作活動、監視・嫌がらせを自主的に行う事に疑問を持たない木偶人形の様な人間の集まりが、如何に恐ろしい物であるかを知る事のできるお話だと思います。
その不明な行動の向かう先が何であったをしれば、多くの国民は恐怖に慄く事でしょう。
それが、卑近な身の回りで発生しているという実感が無く、理解する事も無く、生活している事により、更に情況は深刻になりつつあります。
多くの国民の意識下で、その様な倫理観の破壊が地盤沈下の様に進みつつある中では、被害者だけではなく、国民の殆どが危険に晒されて居る情況です。

今回の一件とその闇に葬られる報道の構造的もその犯罪的な体質、何が背後で動いているかが、が十分に理解できる情況であり、国民への警鐘となりました。
集団ストーカー犯罪はもはや、特定ターゲットだけを対象にした知られざる犯罪では済まない実態を示しています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

Kingfisher

Author:Kingfisher
[Profile]
集団ストーカー犯罪被害者
埼玉県入間市在住

ガスライティング、集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害の顕在化は2007年5月である。
特定・不特定多数の人間から24時間x365日、いかなる場所でも盗聴・盗撮、付き纏い・待ち伏せ、嫌がらせ、家宅侵入、騒音、風評、身体攻撃の被害を受ける。
この異常な世界は虚構や妄想の産物でも、精神障害の結果でもなく、現実に発生している犯罪行為により作り出されている。

この犯罪システムは個人的な問題をはるかに超えた社会的な規範を破壊する社会的病理現象である。
加害参加者が創価学会員であるとの証言も得ているが、防犯ネットワークや警察の関与も疑われる状況である。組織的に加害行為を合理的に実行し、その犯罪を隠蔽、助長するシステムが現実に成立している。

被害者の数は着実に増加し、自殺に追い込まれるケースや殺害対象とされるケースも多発している。
清水由貴子さん、永田元議員は同じ犯罪被害の苦しみの中に他界され、「奈良の騒音おばさん」河原美代子さんも対象にされていたと言われている。
この犯罪はもはや、ターゲット被害者だけの問題ではない。
この問題の放置は子々孫々に伝えるべき未来の喪失を意味する。

多くの被害者が存在しているが、公的機関の対策は非常に限られている。しかし、被害者、ターゲット個人はこの悪辣な犯罪の体験者、告発者であるべきである。
独りでは、解決は難しくともお互いが連携した相互支援と、力の結集により、犯罪を社会に知らしめ、駆逐する事が重要である。
集団ストーカー・テクノロジー犯罪被害者の会を地方、地域に結成し、その力をネットワークする為の機構が結成されている。





黒い手帳
~創価学会「日本占領計画」の全記録
矢野絢也 元公明党委員長著

この集団ストーカー犯罪を生む、多くの国民が知らされない犯罪組織の実態が描かれており、放置されたが為に肥大化した日本の病巣がいかに危険で、その究明、対処が急務であるかを知るであろう。



憚りながら
元後藤組組長 後藤忠政

創価学会の暴力団組織との関係による反社会的行為の事実を赤裸々に、その当事者として告白、日本に巣食う闇の盟主であるカルトの本質を描くベストセラー。

最近の記事
Flashカレンダー
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ユーザータグ

集団ストーカー ガスライティング 創価学会 闇勢力 情報操作 マスゴミ 集団ストーカー被害 テクノロジー犯罪 日本解体法案 付き纏い 警察 集団ストーカー認知・撲滅 待ち伏せ ノイズキャンペーン 街宣 民主党 闇法案 反日勢力連合 反日 カルト 公明党 地方外国人参政権付与 外国人参政権 仏敵 裁判 人口侵略 日本解体 参議院選 思考盗聴 被害者の会ネットワーク 政教分離 自殺 集団ストーカー認知・撲滅の会 検察 組織的犯罪 清水由貴子 闘う 集団いじめ 闇勢力連合 創価 人権擁護法案 日教組 集団ストーカー被害者の会ネットワーク 尖閣諸島 世界規模で被害を訴える計画 統一教会 課税 創価・公明党 地方外国人参政権 入間市 生活安全課 狭山警察署 NHK 大津市 教育委員会 モビング 同和 マツダ事件 偏向報道 総体革命 隠蔽 工作員 在日 産業医 思考送信 都議会議員選 孤立化 判決 いじめ PTA 飛び降り自殺 FFHCS 暴力団組織 衆議院選 反日勢力 地域社会 統一地方選 国籍法 国籍法改正 朝鮮学校 偽被害者 習志野 茨城 放送 芸能界の闇 ブラック企業 宗教法人剥奪 集団行動原理 隠蔽工作 罪刑法定主義 在日朝鮮人 事実隠蔽 人権侵害 政局 相互支援 国体解体法案 衆議院議員選 司法問題 参議院議員選 周知活動 暴力行為 通報 特亜 児童ポルノ規制法 政教一致 1000万人移民受け入れ構想 暴力団 被害映像 組織的ハラスメント 北野誠 売国 女子差別撤廃条約 ノイズ 身体攻撃 統合失調症 赤報隊 職場ストーカー 工作 不自然な死 自虐的歴史観 行動 入国管理法 CIA 電磁波 韓国 ストレスマネジメント ヒーリング ケア テクノロジー被害 永田元議員 ゴミ収集車 清掃 朝木市議 組織的嫌がらせ バックする車 情報発信 夫婦別姓法案 福島原子力発電所 原子力発電所 大震災 刑務所 東北関東大震災 監査室 政治 電磁波規制 磁場 習志野事件 離間工作 殺人事件 土浦市 茨城県 ポスティング 在日朝鮮青年同盟 仏罰 矢野絢也 殺人 引きこもり 人体への影響 叙勲 法案 報道 つくば 自殺に追い込む会 立件 皇子山中学校 ACTA 言論の自由 RCサクセション 忌野清志郎 マツダ連続殺傷事件 国益 カルト宗教団体 人権救済機関設置法案 労働問題 犯罪捜査規範 公安委員会 職場の嫌がらせ 弁護士懲戒請求 創価/公明党 情報保全隊 自衛隊 マツダ 無差別殺傷事件 ふくろう部隊 大宮 後藤組 近隣の嫌がらせ 朝鮮総連 TIMERS 後藤忠政 山口組 新世界秩序 ユダヤ・フリーメーソン FAO 口蹄疫 反社会的行為 北教組 組織犯罪 在日朝鮮 暴露療法 ゴミ収集 政権交代 朝鮮進駐軍 小沢一郎 探偵 リストラストーカー 政治資金疑惑 NWO 友愛 西東京 竹島 反日組織 池田大作 沖縄ビジョン 日本弱体化プログラム 埼玉県警 PJニュース 被害者の会 秋波 公安委員長 治安維持 日朝鮮青年同盟 朝鮮総聯 FFCHS 宗教法人 社会性組織的犯罪シンジケート 犯罪シンジケート 窃盗 家宅侵入 反日工作 社会環境破壊 広報活動 

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。